化夢宇留仁の異常な掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [過去の過去ログ(準備中)] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
参照先
居住地    イメージ   [アイコン参照]
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー
メッセージ

   削除キー (記事削除時に使用)

Page: | 1 | 2 |


[16] ワールドフォトプレスの「オルフェウス作戦」 - マイケル村田 [北海道] 2017/04/23(Sun) 14:03
軍事物などのリアル志向系のゲームブックを手掛けるワールドフォトプレスさんによる「オルフェウス作戦 海上原子力発電所を奪回せよ!」。ワールドフォトプレスのゲームブックではストーリーがメインとなる作品。物語の舞台はテロリストグループが日本初の洋上原発「わだみつ」を制圧。主人公は妻を求め、太平洋全域を救う事が目的。双方向の移動システムで、原発内に設置されたパスワードを見つけて、テロリストからの挑戦に勝つことが目的ですが、所々に占拠したテロリストのメンバーや乗っ取られた警備ロボが主人公に襲いかかって戦闘する事があります。だがゲーム部分に関しては「F-4J」と同じようなゲームシステムなせいでやや問題があるものの、映画のような世界観があって好きかもしれません…。
なかなか面白そうですね。
しかし当時のノリから想像すると、システムは色々きついんでしょうねえ。
やはり原発内の迷宮がパラグラフのほとんどを占めているのでしょうか・・・(汗)

[15] - ポール・ブリッツ [北海道] 2017/04/22(Sat) 18:31
鉄人28号ゲームブックの写真が多数UPされている読書感想ブログを見つけたが、中で思い切りネタバレしているのでここにはURLを上げないでおく。

確かそれほど難しくないゲームブックだったから化夢宇留仁さんにも早くプレイしてほしいのである。
了解です!
しかしいつプレイできるやろか・・・(汗)

[14] - ポール・ブリッツ [北海道] 2017/04/22(Sat) 18:25
説明せねばなるまい。光文社ゲームブック「鉄人28号 東京原爆作戦」において、挿絵はすべて、プラモデルを使ったジオラマのモノクロ写真なのであるが、中に一枚、覆面を被った悪の首領が門のそばに立っている、というシーンの写真があるのである。そこだけはジオラマではなく本物の人間が写っているのである。わたしも気になって、「誰なのかな〜、光文社の編集さんかな〜」とか思っていたが、まさか樋口明雄氏だったとは。当時の光文社の意外な一面がうかがえるエピソードである。
なるほど〜〜〜!
化夢宇留仁も帰ったら確認してみます。

[13] 鉄人28号ゲームブックのギャグ - マイケル村田 [北海道] 2017/04/08(Sat) 11:06
光文社ゲームブック最高傑作と名の高い鉄人28号ゲームブック。実を言わせておくとパラグラフ61番の挿絵の写真に登場するブラックファントム団の首領でもある田村圭介。これを演じていたのはなんと、樋口明雄先生らしい…(双葉版ウルティマ2ゲームブックに掲載された巻末の解説より)。樋口先生、ダンジョンエクスプローラーといい、超時空パイレーツといい、ゼルダの伝説といい良くカメオ出演されているなぁ…。後、塩田さんの謀略の九龍コネクションと九龍クライシスの登場人物紹介部分で塩田さんがカメオ出演していたとかね…。
演じていたとはどういう感じなんでしょう?
セリフとか考えてたのかな???
それにしてもゲームブック作家のカメオ出演はマニアックすぎです(笑)

[12] したいと思った時がプレイ時 - ぴょん [北海道] 2017/04/08(Sat) 03:23
こんばんは、ぴょんです。
プレイレポートなどという立派なものではありませんが、いろいろ書いておりますのでよかったら次回プレイのご参考程度にご参照ください。

http://pyonchon.blog.bai.ne.jp/

MustAttackの方で問い合わせてみたら、発売当初からあまりプレイされていないようですというあまりに悲しいご回答を頂戴しました。
興味をもっていただけてなら、機会を見て少しでもまたこの戦車戦2をプレイしていただけたなら幸いです。
濃い〜〜〜記事が多いですね〜〜〜〜!
ぜひ時間を見つけてゆっくり読ませていただきたいです。
ちなみに化夢宇留仁も全滅したところに増援到着は無しでいいと思います。
その場所での戦闘がどういう性質のものかによりますが。

[11] 数年ぶりです、久しぶりです。それと反省 - デュシャン [北海道] 2017/04/02(Sun) 15:34
今日和、数年ぶりの帰還となります。あれから後色々ありましたがTRPGの世界に帰還しました。語り部で活動しています
当時余計なことを考えすぎて(どどんとふ使ってセッションでBGMがとかシーン画像がとか)挫折すると言う滑稽なことを繰り返してました。今後はそういう事はしないよう気をつけていく次第

復帰して活動していると言う報告に現在動かしているTRPGのリプレイ小説
http://www4.hp-ez.com/hp/yasaikurabufs/page7/3

そしてあの後色々あったがいつかやろうと思うが参加者がとかもろもろの事情で(現在やってるセッション予定とかもありますが)保留中の全年齢対象クトゥルフのセッションハンドアウト

http://www4.hp-ez.com/hp/yasaikurabufs/page11/1

ちなみに語り部総本部では持ちキャラの名前と同じくあちらではエミリオと名乗って活動してます。こちらでも近々HNを帰る予定です。では何度もHN変更と数年ぶりに帰還失礼しました。報告を終えます

おひさしぶりです!
いろいろ試されていたのですね。
化夢宇留仁は相変わらずで、変わったことと言えばカメラに凝りだしたことくらいでしょうか。
ちうかこのサイトは20世紀から全然変わっていないのが一番異常かもしれません(汗)
今後ともよろしくです。

[10] S被害を受けた砲の設置 - ぴょん [北海道] 2017/03/26(Sun) 21:47
こんばんは、ぴょんです。
ご意見ありがとうございます。
納得したので今後は牽引された砲がSの被害を受けていたら回復するまで設置できないということでプレイしたいと思います。
化夢宇留仁の考察もシロウトの想像の範囲ですので、ご意見や資料があればご指摘いただければ嬉しいです。
またよろしければプレイレポートなどもお教えください。
戦車戦2もまたプレイしたいなあ・・・

[9] - ポール・ブリッツ [北海道] 2017/03/26(Sun) 17:14
ご無沙汰してます。

昨日、ゲーム会で季刊TAC最終号の付録ゲーム「シュリーフェン・プラン」をやったらメチャクチャ面白かったのでリプレイ記事を書きました。

ほんとうは5の「ソロモン空母戦」をやりたかったのですが、伏見素行氏のルールブック、舌足らずでルールに遺漏がありすぎるツクダホビー状態で、まずは「納得できる厳密なルール」にまとめなくてはならず(汗)

ロンメル戦記もいろいろと解釈でもめて(汗汗)

ルールの書き方についてSPIは偉大であります。ダニガン万歳!

http://crfragment.blog81.fc2.com/blog-entry-3065.html

http://crfragment.blog81.fc2.com/blog-entry-3067.html
わははははそっちに行きましたか(笑)!
森ですか(笑)バルジですか(笑)1次大戦で(笑)

まさにシミュレーションウォーゲームの醍醐味的な展開ですな。
化夢宇留仁もプレイしたくなるなあ

[8] 牽引されている砲の被害が「S」 - ぴょん [北海道] 2017/03/18(Sat) 00:23
こんばんは。
くどくてすみません、ぴょんです。
好きなんですぅ、このゲーム。相手にされるのがうれしくって。
さて、牽引されている砲の被害がSだった場合ですが、6.21の5からAP弾と同じ結果が適用されますが、6.25が優先されると思われるので、S回復まで移動と射撃不可です。ここで重大なエラッタ。6.25には追加文があります。とっても便利なタクテクス参照表参照(笑)
いずれにしても牽引されていたら実質影響はないので、ご指摘のように効果なしとしてもよさそうなものですが、もうひとつ6.26に、Sの重複についての記述があります。重複すると撃破の可能性があるので、とりあえずは影響なしですが、状態表示のためマーカーは置いておきます。
ここで疑問点が三つ。一つ目はSの状態での設置は可能かどうかです。Sの効果は積極的行動の制限ですが、準備行動や防御駆動の制限ではなさそうなので、すぐさま攻撃ではないことから私は可能と考えています。良く言われるルールブックに書かれていないことはできるか否かという話ですが。
もう一つは重複でSの被害を受けた場合、回復はどうなるのかです。この場合、制圧が継続されるものと考えられます。前ターンのSはこのターン回復ですが、このターン受けたSは次ターンの回復になります。なお、複数のSを受けても6.26による撃破判定を除けば実質効果なしです。2つ3つ受けたからといって、回復が2ターン3ターン先になることはありません。
三つめが回復のタイミング。次ターン回復とありますが、回復のタイミングはいつなのかです。これはターン更新フェイズでよさそうです。
なお、Sの被害がこのターンなのか前ターンなのか区別のために、このターン受けたSマーカーは2つ置き、ターン終了時に各スタックからマーカーを1つ減らして対応してます。
タクテクス参照表!
自分で作っておいてこのゲームの欄を参照するのを忘れていました(汗)
なるほど補足ルールが掲載されてますな(汗)

牽引されていた制圧下の砲の設置ですが、化夢宇留仁のイメージ的には難しいような気がします。
制圧下の状況を考えると、攻撃を受けて全員ふせて動けないでいるのではないかと思うからです。
そもそも牽引されている砲に兵士が乗っている可能性は低いと思いますが、結局設置するにはその場所に兵士が行かなくてはならないわけで、やはり制圧下のところに匍匐前進以外の方法で近寄る気になれないので(笑)

Sマーカー2つ置きによるタイミングの明確化に関しては、現状はっきりとイメージできていないので、今度プレイしたときに再検討してみたいと思います。

[7] 牽引されている砲の被害について - ぴょん [北海道] 2017/03/15(Wed) 23:34
こんばんは。
たびたびおそれいります。
わけがわからないのに追い打ちすみません(笑)
トラックも砲も目標としては非装甲なのでHE射撃で、命中したら6.2の5によりHE弾射撃損害決定表で損害を出します。同表の「砲」には、K、S、被害なしのいずれかで「移動不能」の結果は生じないかと思われます。
牽引中のトラックは移動不能となる可能性がありますが、この場合砲はつながれたままで、次ターン切り離して設置することになるでしょう。
なお、移動不能となったトラックからスタックしている別のトラックに「つなぎなおす」(設置せず別のトラックで牽引)していいのかどうかについては、可能と解釈しております。
ほんとですね(汗)!
化夢宇留仁の完全な表の見間違いです。
ご指摘ありがとうございます。
近々リプレイの方にも反映させておきますね。
それで牽引されている砲がSのダメージを喰らった場合は、効果無しと同じでいいのでしょうかね?
この辺は実際の運用の様子が分かっていれば疑問に思うところではないんでしょうねえ。

[6] 戦車戦U勝利条件について - ぴょん [北海道] 2017/03/11(Sat) 22:53
はじめまして。ぴょんと申します。
ホームページ楽しく拝見させていただいております。
古い記事のことでごめんなさい。
戦車戦Uのギガントインロッシエニのリプレイについてです。勝利条件ご指摘のごとく問題ありありなのですが、解釈について若干の意見をさせて頂きたくメッセージさせてもらいました。
勝利条件文章通りであれば、ソ連は1ユニットでも突破すればその瞬間引き分け以上が確定します。突破不可能となったら、敗北ではなく引き分けの可能性があります。ドイツの勝利の前提条件として地図盤Cに戦闘可能なソ連軍がいないことがあるため、戦闘可能で居続ければドイツの勝利を阻んで引き分けです。ややこしいのは1ユニットでも突破した場合で、その瞬間ドイツは勝利の可能性を失います。戦闘不能なソ連軍排除が条件ですが、それを達成した段階でソ連軍の勝利条件が満たされてしまうからです。まれなケースでドイツがAに全て陣取った状態で上記条件を達成すると双方が勝利条件を満たすことになりますが、この場合ソ連の「即座に勝利」を適用してソ連軍勝利かと思われます。ドイツはソ連の突破を許さないことが絶対条件のようです。
なお牽引された砲の射撃被害についてですが、私見ですが7.84を拡大解釈してよろしいのでは(1,2でS状態で設置)と思います。
だからなんなんだという内容ですみません。自分もこのゲームを気に入っていて、面白いとおっしゃっていてくれていたので、余計なおせっかいしてしまいました。
ぴょんさんはじめまして。書き込みありがとうございます。

勝利条件に関しては、やはり「戦闘可能な」という部分に問題が集約していると思われます。
やはり最低限の数量を示してもらいたかったところです。

牽引された砲の被害に関しては、車両が撃破された場合は7.84がそのまま適用されますね。
やはり問題は牽引されている砲に被害が出た場合で、移動不能でも牽引されていれば関係ないような、そもそも移動できないような・・・・わけが分かりません(笑)

[5] ◇◇◆ - 藍屋 伝一 [北海道] 2017/02/25(Sat) 23:02
私はシャーロックはサントラはよく聞くんですが、本編をまだ一度もみていないという者ですw
でも良い評判をたくさん聞くので見てみたいです。
(そういえば20年ほど前に、昼間に放送していた映画で、ワトソンによってコールドスリープ状態だったホームズが現代で復活するという話をやっていた)

『バスカヴィル家の犬』を読み終えた今、有名なこの話が実は推理ものではなく、ほぼゴシックホラーだったという知識を獲得することができましたw
話の中でやたらホームズを”長身”と表現するのが気になり、検索して見るとだいたい6フィートあたりが定説のようで。
そして、ジェレミー・ブレッドが185cmと聞いてびっくり。ドラマの中ではそれほどでかく見えなかったので。
「帰ってきたシャーロック・ホームズ」ですな。
家は観たはずなのですが、記録が残っておらず、もちろん記憶も(笑)
ホームズが自動車の運転を素早く覚えたのはこの映画だったか・・・

ドラマ「シャーロック」はひねてますが面白いです(笑)

「バスカヴィル」は今思えばほんとにゴシックホラーですなあ。
ジェレミー・ブレッドは最初の方の痩せていた頃は長身に見えていたような気がします。

[4] ☆彡 - 藍屋 伝一 [北海道] 2017/02/19(Sun) 20:25
スレが消される前に、『盗賊剣士』の中にお色気シーンがあるという情報をこちらで得られて良かったです。
今、『バスカヴィル家の犬』を読んでるので、次は積ん読剣士をチェックだなw

私はレイアウトフェチなので、「ゲームブックの旅」の黄緑背景に青文字の配色はビビッドなのに見やすくていい感じですね。
お色気レベルを越えてる気がしましたが(笑)

バスカヴィルと言えば、イギリスのドラマ「シャーロック」の新シーズンが始まってるようですね。
日本ではいつやるのかなあ。

[3] まぁ、気を落とすな… - マイケル村田 [北海道] 2017/02/16(Thu) 21:20
ここはひとつ、怪獣王ゴジラを呼んで、スパム野郎を撃滅してもらうしかないのなぁ……。


私は「ゲームブックの旅」というスタジオ・ハード作品のゲームブックを中心に取り上げるブログ(たまにスタジオ・ハード以外のゲームブック作品も取り上げるけど…)を作りました。よかったら是非見てください…。

関係ないものまで撃滅されそうですが(汗)

ブログ見させていただきますね♪

[2] ドンマイ! - ポール・ブリッツ [北海道] 2017/02/16(Thu) 19:54
力天使を召喚してスパマーに鉄槌下す方法ないですかねえ……。
全くです。
こんなことして儲かるんですかねえ??

[1] スパムにやられてしまいました(泣) - 化夢宇留仁 [北海道] 2017/02/15(Wed) 07:16
ちょっと目を離したすきに・・・
申し訳ないです。

Page: | 1 | 2 |

記事No 削除キー

- G-BOOK -