化夢宇留仁の異常な掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [過去の過去ログ(準備中)] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
参照先
居住地    イメージ   [アイコン参照]
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー
メッセージ

   削除キー (記事削除時に使用)

Page: | 1 | 2 | 3 |


[110] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/10/17(Wed) 18:48
コミュの名称書くの忘れてました。

「第三帝国を再興する帝国市民の会」

です(`・ω・´)キリッ

[109] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/10/16(Tue) 23:14
よく考えたら「TRPGオンセン」にログインしてなけりゃコミュも何もあったもんじゃないことに気づいたw

ご自身のアカウントで「TRPGオンセン」にログインしてから、このURLをクリックして飛んでください。スマソ

[108] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/10/16(Tue) 23:02
「コミュニティに参加する」ってオレンジ色のボタンをクリックすればいいんじゃ……。

あれ、わたしのアカウントで入っているから駄目なのかな?

なんなら、一度タスクバーの「コミュニティ」へ飛んで、そこからコミュを探してくだされば……。

[107] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/10/16(Tue) 20:06
TRPGオンセンで卓が立つかもというので、雷鳴版の「トラベラー」買ってしまいました。

ついでにコミュも作りました。 https://trpgsession.click/community-detail.php?i=commu153968117680

ケムウルジンさんどうぞご参加を。
先生!
どうやって参加したらいいのかわかりません(汗)!

[106] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/10/13(Sat) 19:42
あの「謎かけ盗賊」をそのままAFF第二版に持っていくのは実は結構難しくて、例えば、ランゴールの塔があのイラスト通りの高さなら、妖術師の「ZAP」の呪文の有効射程距離内だ、という(30m)(笑)、だから、セッションでは、「ふたりの男爵が戦っていて、弓兵も誰も手出しできない」ということに(笑)

また、ダッパをなぞなぞの達人にすると、詰まったときに「千里眼」の呪文や「TEL」の呪文によって、ダッパが考えているなぞなぞの答えを読まれてしまう可能性が。(笑) だからダッパは「カラメール市のガイド」に徹させて、「なぞなぞの達人」という設定はなくしました。ヒントを出すにしても、ふいに思いつきをヒントとして漏らす役ですね。ほかにもいろいろ苦労が……。
ああ確かに。魔法とかのルールが細かくなった分シナリオ崩壊の可能性が増してるんですね。
そういうところで無理な説明をして禁止するとプレイヤーのストレスがたまるし、確かに事前準備が大変そうです。
しかしそこがまた面白そうでもありますな(笑)

[105] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/10/12(Fri) 08:47
TRPGオンセンで、こないだから「謎かけ盗賊」を始めました。AFF第二版へコンバートしてです。

まず冒頭の、カラメールの塔での冒険を終えましたが、

いやー面白いですな。謎かけにすぐに正解を出されてしまったのには参りましたが、一問完全に間違っているので次回が楽しみです(^^) アイテムを求めてカラメール中をうろうろさせるのは楽しそうだなあ。
化夢宇留仁もず〜〜〜いぶん昔にマスターして、とても面白かったと覚えています。
しかし多分最後まではいってなさそう・・・(汗)
すでに印象レベルまで記憶が退化していますが(汗)、非常に完成度の高いキャンペーンだったと思います。
楽しそうですねえ。

[104] 直撃しないことを願う… - MOSSAN [なんかその辺] 2018/09/30(Sun) 16:57
今回の台風も凄まじいですね。
小売業に勤め、売り場を管理する身でありながら、
早退させてもらいました。
またしても知人の住む地域は大ピンチです…
復興どころか、より酷い状態になっているかもしれません…
どこまで水浸しにされれば、この地獄から解放されるのでしょう…?
大阪は前のことがあったのでみんなピリピリしていたのですが、途中でそれていったようで、少し風の強い雨程度になりました。
しかしやはり直撃したところは大きなダメージが出たのですね。
はやく落ち着くといいですね。

[102] 私家版roleplay序説 - 藍屋 伝一 [関東] 2018/09/25(Tue) 00:26
ワルキューレのHD画像を二枚も上げて頂きありがとうございます。
港じゃなかったですねい。ここの目の描き方がちょっとバタ臭いんですよね。

わたくしはキャラのセリフを言うのが恥ずくて、TRPGはほぼ憧憬レベルに終始している半生でした。
で、こういうことを話題にする時によく用いられる用語に『行動宣言』という言葉があるのを最近知り、
「TRPG 行動宣言 ロールプレイ 演技」などで検索したところ、このことは昔からいろいろと言及されてきたことなのだということが分かりました。
さらに、世の大半では行動宣言のみでも(つまりキャラのセリフを言わなくても)ほぼロールプレイとして許容されているということも知り、
今ちょっと茫然としている状態ですw
全ページ丹念に見たわけではないので、港のイラストも別に存在しているのかもしれません。
バタ臭いって表現好きです(笑)

化夢宇留仁はセリフはしゃべりまくるタイプです。ほとんどマスターばかりでしたが。
行動宣言ももちろんOKですが、セリフで話しかけられたのに対して行動宣言するのもなかなか難しいかも。
ちなみにセリフをまともにしゃべっていると、ゲームの時間がかかって仕方がないです(笑)

[101] 今晩和、すみません記事編集の投稿キー入力忘れてました… - エミリオ [北陸] 2018/09/12(Wed) 20:02
今晩和、あの後ルールブック載せてるwikiの使用で日本語だとページ情報が文字化けすることに気づいたので急遽ルールブックタイトルを英語にして対応しました。気づくのが遅れてすみません
+記事編集用の投稿キー入力忘れすみません

現代伝奇アクション
https://wiki.kataribe.jp/wiki/bayside23PhantomsideStory

意味不明ギャグ漫画的TRPG
https://wiki.kataribe.jp/wiki/GOKUMONIsland

今後ともよろしくお願いします
すごいなあ。wikiってこんな風に利用できるんですね。

こちらこそよろしくお願いいたします。

[100] おはようございます、久しぶりです - エミリオ [北陸] 2018/09/12(Wed) 11:52
おはようございます。以前から化夢宇留仁さんのサイトを閲覧したりしてた者ですが以前の使ってたHNもはや忘れたので今後はエミリオで統一させてもらいます
ここ最近来てなかったのはTRPGのシステム制作(ダブルタスク)やらTRPGのセッションやらで色々忙しかったからですがようやく自分でTRPGを制作する所まで来ました

bayside23ファントムサイドストーリー
現代伝奇アクション、妖魔夜業でモロウウインドやオブリビオン、スカイリムの様な事をを目指して設計した共同制作(旧版ベーシックルール、新版ルール、大本の世界観はクリエイターズネットワークのarcaさん制作)
https://wiki.kataribe.jp/wiki/BaySide23%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A0%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC

GOKUMON島
一から自分が制作した意味不明ギャグ漫画的TRPG

https://wiki.kataribe.jp/wiki/GOKUMON%E5%B3%B6

ルールブックを載せているwikiの使用上カタカナやひらがななどは表示がおかしくなりますが、おそらく見れると思います。失礼!

では、あさの活動報告でした。皆さん頑張っていってらっしゃい
どうも。
TRPGも死ぬまでにまたやってみたいと思っている化夢宇留仁です(笑)
しかしなかなか時間が取れないんですよね・・・
定年後かな(汗)?

[99] ★★◇ - 藍屋 伝一 [関東] 2018/09/06(Thu) 19:06
★にょほほほっ!それですたか!
 書きながら、なんか別に下ネタとは限らなくね、とも思ったのですが
 とりあえず出し切りましたw

 私の記憶だと↓こんな感じのサンディの絵があって、

 http://file.tetugakudobekkan.blog.shinobi.jp/img010.jpg

 このミニスカアーマー&もも肉が印象に残ってるんですよね。
 港町かなんかで、二巻だったのかもしれないですね。

★宇宙世紀了解です。お気遣いさせてしまいました。
 オリジンは書店などで見るとずいぶん冊数があるから、これつじつまあうのかな、
 と思っていたのですがやはりいろいろあるようですねw
 個人的にはシャア氏に思い入れがないせいか、00でも鉄血でもとにかく仮面の男を出す
 というお約束がどうしても鼻につくんですが、たぶん少数派でしょう。
2巻にこんなイラストがありました。これかな?
https://kemkem1.com/2141.jpg
ポーズがそのままですね。

そういえば鉄血も一応宇宙世紀につながっている・・・かもしれない世界みたいですね。
超未来ですけど。

[98] ★▼★ - 藍屋 伝一 [関東] 2018/08/31(Fri) 11:34
>1巻の208番
私はワルキューレは20年以上前に売っちゃったので、まさに記憶だよりなんですが、
どんなんでしたっけ。確かサンディの横乳?いや太ももか!??さすがに思い出せないっす(笑

>UC専門なのです
おお、なるほどです、クリエイト関連からでしたか。
自分はUCとオリジンの区別もついてなかった手合いなので今度見てみようかしらん。
 ちな夏場は家の中も暑いので上着を全部脱ぐことが多いから、簡単に鉄華団になれますw
すみませんこれです(笑)
https://kemkem1.com/208.jpg

UCとオリジンの区別・・・・
すみません混乱させる書き方でした。
UCというのは宇宙世紀という意味で書いたもので、いわゆる最初のガンダムから歴史がつながっている世界の作品を指します。
しかしオリジンをはじめ、最近はパラレルワールドとしか言いようがない、同じはずなのにつじつまの合わない世界が山ほど出てきて大混乱になっているのですが(汗)
ちなみにガンダムUCはとても面白かったです。
化夢宇留仁的にツボだったのはZZ時代から逆襲のシャアにつながる量産型の系譜がバンバン出てくるところでした。
オリジンは・・・内容的に最初のテレビを否定する部分が多すぎるのとシャアが人でなしすぎるのがどうも・・・

[97] ★★★ - 藍屋 伝一 [関東] 2018/08/25(Sat) 15:24
ワルキューレは私もイラストや世界の雰囲気がよくて好きでした。
あまりゲームブック読んでないですが、内容も国産の中ではかなり上位なきがしました。
たしか二巻の途中で、仲間(チャンピオン?とスミシーという名だったかな・・・)が強制的にやられるような流れがあってそれが納得できなかったような。

>30年ぶりのガンプラに大はまりして〜
化夢宇留仁さんが鉄血厨になっている展開をひそかに期待しておりますw
見返してみると、確かに意外に本文イラストの味があっていいですね。
化夢宇留仁は1巻の208番に感銘を受けました(笑)

鉄血厨・・・
すみません今のところUCのゲーム制作からの派生なので、UC専門なのです。

[96] まだクリアしていませんが… - MOSSAN [なんかその辺] 2018/08/23(Thu) 19:10
久々にワルキューレ三部作(創元社)を読んでみました。
○学生の頃、クラスの友達と情報交換しながら、攻略していた覚えがあります。
第二巻(ピラミッドの謎)の発売まで一年ほど待たされたのも、いい思い出です。
逆に言いますと、この頃から一時的にゲームブック熱が冷めてきたのかな。

第一巻(迷宮のドラゴン)には同じような誤植が複数ありますね。
例えば、サンディと主人公がドラゴンと戦っているのに、炎がニスペンに命中することがあります(398番など)

第二巻のピラミッド、そして第三巻のパーティ・コントロール…
当時としては凝ったギミックでしたが、四人分のアドベンチャーシートの管理は大変そう…
手持ちのゲームブックの中では、いつかクリアしたい作品の一つではありますが…
しかし、ゲームブックの経験値稼ぎって、あまりに作業的すぎて、
途中で中弛みしてくるんですよね。
だけど、自分の手で攻略ルートを見つけたい作品です(いつになることやら)
ウーン、《ネバーランドのリンゴ》よりもツラい冒険かも…
どうにか一巻だけはクリアした覚えがあるのですが、二巻の序盤で力尽きたような…
すみません実はほとんど開いたことも数えるほどでした(汗)
ゲームブックの経験値稼ぎは化夢宇留仁的にはあまりいい印象は無いですね。
と言うのもコンピューターなら時間の流れを感覚的に変化させて楽しむことができますが、ゲームブックは1人称なので時間がリアルタイムに感じ、結果いくらなんでも成長が速すぎるだろうと感じてしまうのです。
それをおいても経験値稼ぎというゲーム的楽しさが存在するのはわかるのですが。

[95] 「いや、そのりくつはおかしい」(ドラえもん) - ポール・ブリッツ [関東] 2018/08/23(Thu) 18:50
駿河屋で「2080円」の情報に接し、

「アマゾンで買えば4980円……! 半額以下だ……!」

と考えて、「カートに入れる」ボタンを押して契約してしまったのですが、わたしはどこか間違っていたでしょうか。

ちなみに、そうやって買ったゲームが「混沌の渦」。(笑)
そんなにプレミアついてるんですか(汗)!?
間違いとは言いませんが、なにかがおかしいとは思います(笑)

[94] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/08/21(Tue) 17:58
あれから二週間たちますが、「ジェームズボンド007」コミュも「アドバンスド・ファンタズム・アドベンチャー」コミュも一週間たたずに参加者ができたのに、「ファンタジートリップ」はひとりも来る人がおりません(笑) おかしいなあ(笑)


いまヤフオクで買うと6000円するらしい「幻のユニコーンクエスト」を持っているケムウルジンさんいかがですか(笑)

当面の目標は「デス・テスト」の卓を立てることです(笑)
さもありなん・・・・・(笑)

化夢宇留仁ですか?
化夢宇留仁は確かに付録版もユニコーンクエストも持っているのですが、現在オリジナルガンダムウォーゲームとそれから派生して30年ぶりのガンプラに大はまりしておりまして、なかなか時間が取れそうにないのです。
申し訳なし。

[93] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/08/12(Sun) 16:49
JB007の「オクトパシー」が終わったので、

中休みのつもりでコミュニティ「ファンタジートリッパーズ」を立ち上げて、

いま、セッション「天下一メレー会」で参加者を募ってるところです。

果たして何人来るか……。(乾いた笑い)
メレーってあのメレーですか(汗)!?
タクテクスの付録になったあれ?
あんなの今日本でプレイできる人いるんですか?
・・・・って、ポール・ブリッツさんがいたか(笑)

[91] 雪の魔女の洞窟 - しせい [東北] 2018/08/12(Sun) 14:08
ある英語のサイトに、雪の魔女の洞窟のバンシーのところで、薬の飲んでいない場合の行き先は、185ではなく333だ、というのがありました。

日本語版では、どうなんだろ?
確認してみましたが、化夢宇留仁の持っている日本版では333になっていました。
ちなみに第3版です。
いつのタイミングで直されたんでしょうかねえ?

[87] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/08/07(Tue) 11:06
>刺青魔法

魔力のかかった刺青を入れると、対応した能力が得られるってやつです。太陽の刺青を入れると絶対に風邪をひかなくなるとか、鷹の刺青を入れると視力がものすごくよくなるとか。

「盗賊都市」では、ザンバー・ボーンの魔力に対抗するために刺青を入れてましたね。あれです(^^)
あ〜〜〜〜、盗賊都市のやつはなんとなく覚えてます!
謎かけ盗賊のは忘れちゃったなあ(汗)
しかし刺青魔法って雰囲気があっていいですね。

[86] 「刺青魔法」 - しせい [東北] 2018/07/29(Sun) 14:51
「刺青魔法」というと、謎かけ盗賊を連想する。
どんなのでしたっけ???
ああ〜〜〜〜思い出せない気持ち悪い(汗)

[85] なぜここだけが…? - MOSSAN [なんかその辺] 2018/07/23(Mon) 19:58
またまたゲームブックの誤植を見つけてしまいました。
ズバリ、《恐怖の幻影》の372番です。
私のは初版第1刷ですが、敵のステータスが…
つまらないネタばかりで申し訳ない…
しかし、決してディスっているわけではありませんよ!

豪雨の後は、一転して暑い日が続いていますね。
しかし、まだまだ被災地には後遺症があるらしく、
一日に一回は救急車のサイレンが聴こえます。
テレコになってますな(汗)
これは技術点8ということでいいんでしょうねえ。
ちなみに化夢宇留仁のも初版です。

ここ数日の暑さはほんとにすごいですね。
冗談抜きで太陽光が痛い(汗)
映画とかで見て想像していた砂漠の日照を思い出しました。
しかも台風も来てるし・・・
お気をつけください。

[84] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/07/22(Sun) 17:09
コンピュータのデバイスの使いやすさと能力だけでは最盛期のヴィラニ帝国と同等じゃないのかなw

ということはヴィラニ帝国が没落したのもエロゲーのやりすぎで(それは絶対違う(笑))
使いやすさと能力はTL15よりもはるかに上・・・・いやいや(笑)

まあ同じ人類なので、エロゲーもあるでしょうねえ(笑)
ククリー人にもエロゲーはあるだろうか・・・・・

[83] 風すら暑い - 藍屋 伝一 [関東] 2018/07/20(Fri) 17:12
>現在の地球のTL

★お暑ぅございます
テックレベルではないですが、ちょっとこれを思い出しますw
http://file.tetugakudobekkan.blog.shinobi.jp/youkai003.jpg
こりゃまたしぶいものを(笑)

しかしこういう会話が今までにどこかで成されていたかもしれないですねえ。

[82] あつい - ポール・ブリッツ [関東] 2018/07/13(Fri) 12:52
トラベラー未来史だったら、今ごろ天候制御ですよねたしか。

うまくいかないものですな……。
言われてみればそうですね。
ちうか現在の地球のTLはいくつなんでしょうねえ???

[81] どうにか… - MOSSAN [なんかその辺] 2018/07/09(Mon) 20:03
家の中が雨水に浸されることはありませんでした。
しかし、私の家から決して遠くない地域の人たちは、
相当な水害の影響を受けていたり…
知人の安否を確認したところ、無事なようで何よりでした…

本当に怖かった。やはり自然はミサイルよりも恐ろしい…
>本当に怖かった。やはり自然はミサイルよりも恐ろしい…

全くおっしゃるとおりだと思います。
地震も超怖い。
それにしても今回の雨で思ったことは、人類文明はまだまだだなあということでした。
災害の中では一番しょぼいイメージの雨がちょっと多めに降っただけでこの有様ですからねえ。

ミサイルも怖いですけどね(汗)

[80] よく降ります… - MOSSAN [なんかその辺] 2018/07/06(Fri) 18:16
さほど強風ではないものの、血迷ったように雨が降り続いています。
フェネストラの魔法か、はたまたバクランドの異常気象か?
私の地域では、土砂崩れの恐れはありませんが、浸水が心配です。

この雨で交通機関もタクシー以外はオールストップだけど、
原付の私には関係ありません…
しかし、電車通勤の方々は…

管理人さんを始め、ゲームブックファンの皆様が御無事でありますように…
近鉄は動いていたのですが、JRが完全ストップで、帰ってこれなくなったら嫌なので会社に行かなかった化夢宇留仁です(笑)
そちらの浸水は大丈夫でしたでしょうか?

[79] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/06/29(Fri) 23:30
昔の無印D&Dをやってる人を知ってるんだけど……

その人たちのコミュの書き込みを読むと……

すでにコンパニオンを超えてマスターズまで行っている人や……

未訳のシナリオの話とかしてるんだけどね……

それ読んで……

人間が「イモータル」を目指すのはさ……

なんか……

人として「間違ってるんじゃないか」と思えてきて……

D&Dは……

わたしがプレイするゲームじゃない、ということがわかってきたんだよね……

TRPGでさ……

領地経営者プレイができたことはその人に感謝してるんだけど……

自分がやりたいRPGは……

これじゃないなって……

そう思えた……。
無印D&Dもそのまま続いてるんですか?
なんだか奥が深すぎて見当もつかないですね。
しかしイモータルのような世界観を表現しているのはまさにこれだけですし、貴重ですね。
プレイ内容が合うかどうかは人それぞれでしょうけど(笑)
小説なんかで出て来る本当の大物をプレイできるという体験ははまったらあり得ないくらい面白そうですけどねえ。

[78] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/06/28(Thu) 22:59
AFF第二版、オンラインセッションでやっていますが、わたしにはぴったり合ったゲームのようで、やっていて肩も凝らないしとても面白いです。

安田均のインタビューだと、海外で出ている「ヒーロー・コンパニオン」には、「雪の魔女の洞窟」に出てくる「仮面魔法」と「盗賊都市」でおなじみの「刺青魔法」のルールもあるそうで、訳されるまではひたすら追いかけます(笑)

それにしても30年ぶりの火吹山は深いわー。毎週一度で3カ月で終わるかなあ?(GM中)
やはり面白そうですねえ。
AFFはゲームブックのテイストを活かしつつ活気のあるゲームができるのがいいですよね。
化夢宇留仁もファンタジーでは結局AFFが一番合っていたように思いました。

[77] 地震大丈夫ですか? - ポール・ブリッツ [北海道] 2018/06/18(Mon) 10:28
ケムウルジンさん、地震大丈夫ですか?

混乱が収まってからでかまいません、生きていたら連絡を。

心配しています。
ありがとうございます。無事であります。
会社に行くための電車が動かず、昼前まで駅で待った挙句に心が折れて休みました(笑)
どうもご心配をおかけしました。

[76] 五月も終わりですね… - MOSSAN [なんかその辺] 2018/05/31(Thu) 20:43
というわけで、明日からは五月病になることはないでしょう。
死にそうなほどに仕事が忙しく、ゲームブックを入手しても熟読する暇が無い!

FFシリーズのイラストで個人的にイマイチだと思うのは、《雪の魔女の洞窟》でした。
しかし、改めて見ると、なかなかいい味が出ているようにも感じます。

話は変わりますが、《迷宮探険競技》の誤植を見つけてしまいました。
244番で怪物に槍を投げつけ、290番へ進むと…?
私が持っているのは初版第1刷ですが、面白いことになります。
正にポル○レフの気分です!
管理人さんもお持ちでしたら(お持ちですよね?)、暇な時にチェックしてみてください。
つまらないネタばかりで申し訳ない…
化夢宇留仁のも初版でした。
あれ?ムカデがサソリに(汗)???
これって場所も違うんですかね?
昔この辺のタイトルは全部詳細なマップを作ったはずなんですが、おかしなところには気づかなかったなあ(汗)

[75] 返事が遅れましたが… - MOSSAN [なんかその辺] 2018/04/19(Thu) 22:27
管理人さんの第9刷もでしたか。
ゲームブックのリプレイで有名だった方も同じ目に遭われたようです…
(『君が英雄になれる〜』のサイトの方)

FFシリーズのイラストなら、イアン=ミラー(恐怖の幻影)が個人的には好きです。
また、《トカゲ王の島》や《サムライの剣》の挿絵を書いたアラン=ラングフォードもお気に入りです。
だけど、生まれて初めて読んだゲームブックは《七匹の大蛇》ですので、
ジョン=ブランシュの絵は決して忘れられない…
クリアした後も、《ソーサリー》は何回もプレイしましたからね。

そろそろ《モンスター誕生》を始めようかと思っています。
ネットで検索すれば、すぐに正解ルートはわかるでしょうね。
しかし、この作品は自力で解きたい(一生のうちに可能なのか?)

管理人さんも、いつか再開してみられては?
私自身も、何匹のモンスターの屍が積まれるのか、今から心配です。
多忙ながらも時間を作って、じっくりと堪能したい作品です。
FFシリーズのイラストはどれも好きなのですが(運命の森は例外かな・・・汗)、化夢宇留仁のダントツお気に入りは盗賊都市のイアン・マッケイです。
化夢宇留仁にとって盗賊都市が大好きな作品になっているのも、このイラストの効果が非常に大きいと思います。
ゴチャゴチャしていてエネルギッシュで楽しそうなのが好きなのです♪
化夢宇留仁もソーサリーと火吹山はファーストコンタクトとして別格の位置にいますね。

モンスター誕生は・・・・・続きができるのはいつになるでしょうねえ(笑)

[74] 記念撮影? - MOSSAN [なんかその辺] 2018/04/16(Mon) 13:31
《天空要塞アーロック》以外のFFシリーズが揃ったので、
並べて写真を撮ってみました。
田舎故に、出費こそ低額で済んでいますが、膨大な歳月を費やしています。

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/6f247d5085e5a4424b98f1b3e32d6f61?fm=entry_awp

↑どの作品から始めようかな?
《ナイトメア・キャッスル》や《最後の戦士》などは良作と聞きますが、
鬼畜の難易度と謳われる《甦る妖術使い》や《悪霊の洞窟》もやりたい…

そうそう、交換の申し出ありがとうございます。
しかし、せっかく入手されている希少な本を頂くのは、
トレードとはいえ、やはり恐縮です。
私自身も、○学生の頃に母親に買ってもらったゲームブックは、
それなりの思い入れがありますし…
これは私だけでなく、誰もが同じだと思います。
未読の作品を求めて古本屋を巡るのも、また楽しかったりします(←暇人)
ポスターにして貼れば英国調のお部屋に・・・ってちょっと違うか(笑)
ちうかあらためて見るとイギリスのイラストは味がありますねえ。
日本はもちろんアメリカとも違う独特の雰囲気がありますよね。
いや待てよ。アメリカジャクソンのはイラストもアメリカ・・・?

[73] 作者のミスか? それとも… - MOSSAN [なんかその辺] 2018/04/06(Fri) 21:16
↓《運命の森》についてのトリビアを書いてみました。

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/7dfcfcba96b500ef18b59df75db10b79

管理人さんがお持ちの《運命の森》は、どう書かれているでしょうか?
初期のルールだと、“力の薬”一択になりますwww
化夢宇留仁の9刷でも指示がないと駄目と書かれていますねえ。
しかし言われるまで全く気づきませんでした(笑)
そして自由に食料食べてました(笑)
それにしても意外に細かい修正とかが入ってたんですね。

[72] ところで - ポール・ブリッツ [関東] 2018/04/06(Fri) 17:24
こういう現代短歌のコミュニティを作って責任者やってますが、

https://trpgsession.click/community-detail.php?i=commu150426217621

ケムウルジンさんどうですか? どうも会員数が伸びなくて……。
お誘いありがとうございます。
少し見学させていただきましたが、化夢宇留仁には詩は無理です(笑)
ただでさえ理屈以外の機微とかが全く理解できないやつと言われているのです(笑)
どうもすみません。

[71] コメントには - MOSSAN [なんかその辺] 2018/03/28(Wed) 14:27
こちらのHPの〈こんなゲームブックがあったのか!〉に載っている作品は管理人さんが所有していると(勝手に)思って、書かせていただいてます。
(もし意味不明の書き込みだったら、ゴメンなさい…)

それにしても、管理人さんは本当に多くの作品を持っていらっしゃいますね。
私なんか、50冊未満ですよ(ダブりを含めて)

私の住んでいる地域は田舎で、2010年頃までは数々の古本屋にゲームブックが置かれていました。
しかし、今では閉店する店舗も少なくなく、入手は困難になっています。
それでも希に創元社や社会思想社の作品が見つかったりします。
実を言いますと、《恐怖の幻影》も昨年に300円で買ったんですよね。

FFシリーズで持っていないのは、もはや《天空要塞アーロック》のみです。
神のお告げによれば、『買っても喜べない』とのことですが…

創元社なら、《眠れる竜ラヴァンス》や《紅蓮の騎士》などが未読…
《ギャランス・ハート》なんて、絶対に見つけられないでしょうね…
まあ、諦めていますけど…

アロウェン姫のイラストは、せめて服にベタを塗ってほしかったですよね。
初めて見た時、『やけにセ○シーだな』と思ってしまいましたwww
よく見れば、ちゃんと着ています!
もちろんあそこにリストアップされているものは化夢宇留仁が所有しております。
一時期ヤフオクのまとめ売りとかで買いまくっていたのです。
もちろん古本屋も回りました。

あのリストの下の交換可能リストに「眠れる竜ラヴァンス」がありますので(※カバー背日焼け)でよければ交換できますよ〜。

アロウェン姫のイラストはベタじゃないからいいんじゃないですか〜〜〜(笑)

[70] ユニコーン・ゲームブックが揃った! - MOSSAN [なんかその辺] 2018/03/27(Tue) 21:01
この度ですが、《魔王の地下要塞》を入手しました。
《ファイアーロードの砦》は持っていたので、これで二冊共に揃ったことになります。
因みに、第三巻がリリースされる予定だったそうですが、刊行されなかったとか…

小学生の頃、あまりに面倒な戦闘の手順に挫折しましたが、この歳で読んでみても面倒です…( ̄▽ ̄;)

世界観は悪くないし、外人作家の作品では珍しい双方向タイプなので、
いつか存分に堪能したいですね。
それにしても、アロウェン姫が美しいwww
GDFシリーズと同じく、訳者がマジカル・ゲーマーというのもポイントですね。
化夢宇留仁は幸運にもこの2冊は持っていたのであらためて見直してみました。
このシリーズのイラストは海外ゲームブックの中では残念な方(特に魔法の地下迷宮の方)だと思うのですが、アロウェン姫はほんとに美しいですね。
おっぱいもエロくていい感じ(笑)

マジカル・ゲーマーさんはいったいどなたなんでしょうねえ?

[69] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/03/24(Sat) 23:25
「ドラゴンの目」をやったんですが、必要になるアイテムの入手に、PSIと敏捷力で「出るわけないだろこんな目が続けて」というようなチェックを強いられるんですよね。

たしかに頭も使うんですが、そのチェックのイメージがあまりにも強くて(笑)

「吸血鬼の洞窟」はデッドエンドになるほうが難しいバランスでしたが(笑) 何しろテネブロン卿からこれはかなわんと逃げても勝てるという親切設計だったからなあ(笑)

あと、それと、「シュリーフェン・プラン」のリプレイ記事を書きました。明日の早くに更新されると思います。
ああ連続はきつい!
平均成功確率どのくらいなんでしょうね。

それにしても「吸血鬼の洞窟」で13人もデッドエンドになった化夢宇留仁って・・・・・(汗)

「シュリーフェン・プラン」拝見しました。
おそろしく短時間で終わるゲームなのですね。
第1次大戦のイメージとずいぶん違う(笑)
それにしてもあの元帥、ああいう名前の人が実在するのかと思いましたよ(笑)

[68] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2018/03/21(Wed) 23:51
ゴールデンドラゴン、面白いんだけど、あれ後半の高難易度本になると、

「サイコロの運のチェックがあまりにも厳しすぎる」という難点があるからなあ。

高難易度をうたうなら、「知恵」でなんとかなるようにしてほしかったであります。
そうか後半のシリーズはそっちで難易度を上げているのか。
化夢宇留仁は前半の2〜3冊しかプレイしていなかったりするのです(汗)
しかし確かにそっちで難しくされるときついものがありますねえ。
リビングストンもだけど(笑)

[67] やっぱり面白い - MOSSAN [なんかその辺] 2018/03/13(Tue) 21:44
昨年は《ドラゴンの目》と《シャドー砦の魔王》をクリアしました。
そして今年は《失われた魂の城》を終わらせて、《炎の神殿》をプレイしています。
GDFシリーズは、どの作品もパラグラフ数が300前後故に、
ソーサリーやFFと比べてボリューム不足な感が…
しかし、実際に本腰を入れてプレイすると、なかなか重厚だとわかります。

惜しむらくは、六作しか出なかったこと、戦闘がシビアなことでしょうか。
特に戦闘はサイコロ運だけが頼りですから…

しかし、日本の作家の作品とは違って、シンプルでサクサク遊べるのがいいです。
なぜ日本のゲームブックは、システムの複雑化に向かったのか?
成長システムが無くても、一方通行オンリーでも、楽しめる作品はあると思います。
まあ、アメリカのジャクソンは双方向タイプの先駆者ですが…
クリアしていないということで《サソリ沼の迷路》をプレイしてみました。
意外に技術点の高い敵が多く、平均的なキャラクターでは厳しいかも…
誰に仕えるかでも難易度は変わるし、いつかじっくり楽しみたい一冊ですね。
ゲームブックと一言で言っても内容は様々ですし、どれが正しいということは無いと思うのですが、やはりプレイに支障をきたすほどの複雑なルールはバランス上どうかと思っています。
その点このシリーズは非常にバランスがいいと思います。
戦闘システムもシンプルでテンポがいい上に盛り上がるようにできているし、悪くないと思うのですが、流石に描写力という点では少々物足りないかもしれませんね。化夢宇留仁的には毎回2回サイコロを振らなければならないFFシリーズの戦闘よりも好きかもです。

久しぶりにこのシリーズを手にとってペラペラと見てみたのですが、やっぱり魅力的でした〜〜〜〜〜

[66] >いくら強い武器を持っても全然強くならないのはおかしすぎるでしょう??? - MOSSAN [なんかその辺] 2018/01/06(Sat) 20:21
御回答ありがとうございます。
ネットでゲームブックのプレイを見ると、『原点は越えられない』と思っている人が多いですね。
私もそうなんです…
この点に関しましては、気楽に考えるほうがいいですね。

因みに、FT書房という出版社の作品ですと、『原点を越えて構わない』と、親切に書かれていたりします。
もっとも、FTシリーズは、試しに数冊買ってみたものの、熟読していませんが…

リアルタイムでゲームブックに触れた世代としましては、《ソーサリー》やFFを越える作品は無いなぁ…と感じます。
偏見かもしれませんけど…
もちろん、GDFも大好きですよ!
まあリビングストンのあのバランスは、原点超えちゃ駄目という条件ではどう考えてもクリア不可能ですし、向こうもそのつもりで作っていると思いたいです(汗)

FT書房はゲームブック愛が強いのでそのへんはよく分かった上で作っているようですね。
化夢宇留仁もクリアしたのは「ミラードール」だけですが、面白かったですよ。

[65] 明けましておめでとうございます - MOSSAN [なんかその辺] 2018/01/02(Tue) 15:20
今年もお邪魔させていただきます。

今はデュマレスト・サーガ(創元社)を読み返しています(あまりSFは好きじゃないけど)
主人公のアールが他人に振り回される姿が滑稽です。
子供の頃にはカッコいい印象があったのですが…
記憶って、本当に曖昧ですね。
化夢宇留仁は何回か読み直していますが、今でもかっこいいと思ってますよ(笑)

今年もよろしくお願いいたします。

[64] あけましておめでとうございます。 - 化夢宇留仁 [近畿] 2018/01/02(Tue) 12:12
今年もまったりとよろしくお願いいたします。

[63] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2017/12/23(Sat) 18:27
この前、30年間積みゲーだった「ジェームズボンド007RPG」の唯一の公式和訳シナリオ「ゴールドフィンガー」の卓を回し終えた……。

ええおっさんが顔を突き合わせてやると、あれほど面白いゲームもないな、というのが率直な感想。

今からだったらトラベラーも楽しいかな。新しくルルブ買わなくちゃならんけど。
007いいな〜〜〜〜!!!
化夢宇留仁も持ってはいるのですが、まともにプレイしたことなし(泣)
ルールブック読むたびにわくわくするんですがね〜。
とりあえずおっさんをそろえなければ(汗)

[62] やればやるほど面白い!?スタジオ・ハードのゲームブック - マイケル村田 [関東] 2017/12/21(Thu) 23:25
私的には海外作家や東京創元系のゲームブックよりも双葉社やケイブンシャ等のゲームブックが
好みかなぁ…と思っていたりするんですよ…。これについては特に洋物のゲームブックは本文イラストが
どうもキツくて…(汗)、洋物や東京創元よりもケイブンシャや双葉社等のスタジオ・ハードゲームブックを好んでしまっていたなぁ…。
塩田信之、樋口明雄、滝沢一穂、伊吹秀明(大出光貴、刀堂光貴、一本橋わたる)、池田美佐、竹田明、草野直樹、山口宏、飯野文彦、上原尚子、竹田明他一同と…。
と結構個性豊かで持ち前のギャグやセンスがあって面白みがあったかなぁ…。私は電車の中でスタジオ・ハードさんのゲームブックをやたらとプレイしておりますが、

これらのメンバーで一番面白かった作品ですと、今のところにおいては「大魔王ネオ・クッパの挑戦」と「マリオ軍団出撃」、「ファンタジーゾーン(異星からの侵略者、異星への旅立ち)」、「終末の惑星 遥かなる西の帝国」、「超時空パイレーツ おみそれ三人組の冒険」、
「ドラゴンスクロール 甦りし魔竜」、「コナミワイワイワールド」、「ディーヴァ 女戦士ミリスの挑戦」、「熱核姉妹ツインノヴァ 惑星ディクターの陰謀」、「覇邪の封印 バァンドゥラの魔獣」、「ウルトラマン 東京救出作戦」、「死神くんは恋のジャマ」、「銀河の三人 復活のヴィザーン」、
「ルパン三世 ダークシティの戦い」、「ルパン三世 戒厳令のトルネイド」、「ファンタシースターシリーズ」、「装甲騎兵ボトムズ 復讐の惑星シド」、「聖戦士ダンバイン 妖魔城塞ザーウェル」、「オリーブたちのアブない放課後 トラブルくらぶ事件ファイル」等かなぁ…?と思っていたりします。

まだ未プレイ状態で面白そうな作品ですと「邪聖剣ネクロマンサー イシュメリア魔空戦記」、「アシュギーネ 爬人の邪都」、「ファイナルファンタジー クリスタル継承伝説」、「霊幻道士 キョンシー大戦争」、「ガイアの紋章 エルスリード英雄列伝」、「天空の魔王 地球防衛少女イコちゃん」、
「魔界塔士Sa・Ga 冒険者たちのレクイエム」、「放課後のキス泥棒 トラブルくらぶ事件ファイル2」等を掲げておりますが、如何せんスタジオ・ハード製のゲームブックですら入手はキツイからなぁ…。

あぁ、すみません、実を言わせておきますと私はスタジオ・ハードのファンだったりしていたもので…。
化夢宇留仁は逆に、日本の本文イラストが気に入らないのが多いんですよね(汗)
まあこればっかりは好みの問題ですのでなんとも言えませんが。
スタジジオ・ハードを語るには化夢宇留仁はまだプレイした本数が少なすぎですね。
もっと修行してから感想を書かせていただきます(笑)

[61] >シリーズが続けば続くほど難しくなっていく - MOSSAN [なんかその辺] 2017/11/26(Sun) 14:29
ファイティング・ファンタジーシリーズも、確かにそんな感じがします。
しかし、(日本で刊行された)後期の作品でも、意外にバランスの良い作品はあるんですよ。
先日ですが、《真夜中の盗賊》を入手したのでプレイしてみました。
材料を揃えていないとアウトですが、10回もプレイすればどうにかなるほどの難易度でしょう。
所有していながらも未プレイですが、《ナイトメア・キャッスル》もバランスが良いと聞きますね。

国内作家のゲームブックでは、《ベルゼブルの竜》を数年ぶりにプレイしてみました。
子供の頃は800を越えるパラグラフ数にワクワクしていましたが、
すぐに投げ出したことを覚えています。
しかし、自力で解けたということからして、理不尽な難易度ではないと思いました。
まあ、『難しいゲームブック=良作』ではありませんからね。

イアン=リビングストン作品で腹立たしいのは、とにかく敵が強すぎることです。
技術点の上がるアイテムを見つけても、『原点を越えて構わない』とは書かれていませんし…
《運命の森》や《盗賊都市》はバランスが良かったのですが、
《死のワナの地下迷宮》辺りからパワーゲームに…
クリアさせる気があるんでしょうか?( ̄∇ ̄;)
「真夜中の盗賊」は視点も斬新で面白かったですね♪
「ナイトメア・キャッスル」はまだまともにプレイしたことが無いなあ・・・

「ベルゼブルの竜」も持ってはいるけど未プレイ。
ちうかほとんど未プレイなんですよね(泣)

リビングストン作品はほんとにどんどん敵が強くなっていきましたよね。
ところで技術点ですが、化夢宇留仁は普通に原点を越えられると解釈してプレイしてました(汗)
だっていくら強い武器を持っても全然強くならないのはおかしすぎるでしょう???

[60] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2017/11/19(Sun) 17:22
「ネバーランドのリンゴ」と「ニフルハイムのユリ」はマッピングが死ぬほどめんどくさかった……。屋敷に入ってからのマッピングはおまけみたいなもので、めんどくさくかつ重要なのはそこにたどり着くまでのフィールドのほうのマッピング。これが意地悪くできていて、例えばちらっと見えたドラゴンらしきものを、マップ上で「追いかけないと」遭遇できない重要イベントとかあるし(というか地図上で起こるイベントはすべて通過しないとクリア不可能な重要イベントである)、マッピングしていると方眼紙がすぐにいっぱいになってしまう……双方向移動システムではあったけれど、移動してくる方向が違っていたら遭遇できないイベントとか、とにかく煩雑なんだよなあ。

フィールド上で出てくる暗号文を解けば、屋敷内の探索は簡単もいいところであるが、それにはどうして、ファンタジー世界に「パ〇〇〇の〇〇〇〇〇」が存在するのか、というメタ的な問題をクリアしなくてはならないので、そこらへんは林友彦氏のパズル優先のつくりを疑わざるを得ないんだよなあ……。わたしはすぐに解けたけど、解けない人は永遠に解けまい。

「ネバーランドのカボチャ男」もやったけれど、ボードゲーム風のシステムになっているが、あれは人間がプレイできる限度を超えているムチャクチャな代物だったなあ。思うに、林友彦氏は、「ゲームブックデザイナー」としてはあまりに「現代のコンピュータRPG」よりなシステムを作りすぎだと思う。つまり、林氏の求めるゲームを作るには、当時のパソコンは非力に過ぎ、仕方がないのでゲームブックを作ったという印象が強いのである。

「ウルフヘッド」でもそうだけど、林氏のゲームブックを解きたかったら、やるべきことはとにかくマッピングである。すべての場所にはすべての方向から入る必要があり、作中で出されるパズルはすべて正解する必要がある。

がんばってください。わたしはもういいや(^^;)
それだけ言われて「いっちょやったるか!」と思うのはよほど精神力の強い人か、頭のおかしい人です(笑)
まあそういう無茶な内容の本がたくさんあるのもゲームブックの魅力の一つのような気はしているのですが(笑)
マッピング自体は好きなんですけどね〜〜〜〜〜・・・

[59] >ああ久しぶりにゲームブックやりたい・・・・ - MOSSAN [なんかその辺] 2017/11/18(Sat) 20:03
個人的には《ネバーランドのリンゴ》をプレイしていただきたいです。
私もリアルタイムで購入しましたが、未だにクリアしていません。

『ライオンが一緒にいるはず…』という、管理人さんのツッコミが面白かったです。
丁寧語で書かれた作品ですが、サドンデスの多さとのギャップには苦笑しました。

FFシリーズなら、《盗賊都市》が初期の名作ですよね。
また《死神の首飾り》も、個人的には好きです。
もちろん、スティーブ=ジャクソン(英)の作品は、全て気に入っています。
「ネバーランドのリンゴ」は・・・・よっぽど体力的、精神的、時間的に余裕が無いと難しいかもしれません(汗)
久しぶりに自分のリプレイを読み返してみましたが、それだけでも疲れました(笑)

化夢宇留仁も「盗賊都市」は大好きで、他も最初の頃のリビングストンはどれも面白かったです。
後半は・・・・う〜〜〜ん・・・
「死神の首飾り」も面白かったですが、全然FFシリーズらしくはないですね(笑)

[58] 追記 - MOSSAN [なんかその辺] 2017/11/15(Wed) 14:17
《恐怖の幻影》はサイコロ運でしか入手できない重要アイテムがありますが、
実は《仮面の破壊者》もそうなんです。
ロビン=ウォーター=フィールドの作品は、イカサマダイスが必要かも…
まあ、イアン=リビングストンの《甦る妖術使い》も相当らしいですが…
ウォーターフィールドは難しくても雰囲気があるのがいいのですが、後期のリビングストンはまさにパワーゲームという感じでどうかと思いました。
ああ久しぶりにゲームブックやりたい・・・・

[57] 初めまして - MOSSAN [なんかその辺] 2017/11/15(Wed) 14:10
《シャドー砦の魔王》の女性の台詞には吹きました。
真顔で『この増力の籠手』ですからね。
さっぱり気付きませんでした。
GDFシリーズで最も難しいのは、やはり《ドラゴンの目》ですかね?
当時はクリアできなかったですが、この歳になれば、どうにかなりますね。
《恐怖の幻影》も、かなり手強い作品でした。
MOSSANさんどうもはじめまして♪
「この増力の籠手」は可愛い誤植でした。
しかし実は原語でも名前にThisが入ってたりして(笑)
「ドラゴンの目」は未プレイですが、やはりゲームブックというのはシリーズが続けば続くほど難しくなっていくのは避けられないようですねえ。
「恐怖の幻影」は化夢宇留仁にしては少ない回数でクリアできたのは運がよかったようです。

[56] ナズミ - しせい [東北] 2017/10/15(Sun) 12:50
シャドー砦の魔王
>おとなしそうな「ナズミ」が

ここは「ネズミ」では?
ーーーーーーーーーーーー
樫の杖で味方をふやせるとあるけど、鷹以外に味方にできそうなのは何だろう?
ご指摘ありがとうございます。
修正しました。

味方に出来るのは・・・もう無いんじゃないでしょうか(笑)

Page: | 1 | 2 | 3 |

記事No 削除キー

- G-BOOK -