化夢宇留仁の異常な掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [過去の過去ログ(準備中)] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
参照先
居住地    イメージ   [アイコン参照]
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー
メッセージ

   削除キー (記事削除時に使用)

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |


[320] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/03/14(Sat) 12:53
いや、殺陣が素晴らしいのは、同じディスクに入ってる「鞍馬天狗 前後編」のほうで(笑)あっちはエンタメとしては特Aクラス(^^)

「恐怖時代」のほうは、上映されてから、あっちこっちのカッコいいシーンが、露店上映のネタにでもされたのか、どこかへ抜き出されて持ってかれてしまったらしく、アラカンのカッコいい殺陣のほとんどがなくなって、「ヘンテコなシーン」ばかりになっていて、それがために「もとから怒涛の展開がさらに怒涛になっている」と(笑)

もとは45分くらいあったはずのものが残ってるのは30分くらいですから「恐怖時代」。

もし、DVDを見る機会があったら一見されることをお勧めします。スピーディーで痛快無比な傑作の「前後編」、トンデモすれすれの怪作である「恐怖時代」と、今の日本の時代劇など目じゃないオモシロさですからほんと(笑)

「前後編」あらすじ
http://crfragment.blog81.fc2.com/blog-entry-828.html
http://crfragment.blog81.fc2.com/blog-entry-829.html

「恐怖時代」のほうのあらすじは……書けるかッ、あんなの!(笑)
なるほどそういうことでしたか。
ちうかもう何が何でも見たくなってきましたよ(笑)
しかしDVDが9000円するのはどうなのか(汗)

[319] 映画評読みましたが - ポール・ブリッツ [関東] 2020/03/13(Fri) 18:01
無声映画の「鞍馬天狗 恐怖時代」くらいでないとZ級とは呼びたくない気がする(笑)。

友人の漫画家が「これってどうやってオチをつけるんだ!」と見ていて叫んだくらいの素晴らしい作品(笑)。

機会があったらごらんください(どこで?)
アマゾンでDVDのコメントを見てみたら大評判ではないですか。
殺陣が素晴らしいと。
製作者が頑張った部分が正面から評価される作品は、少なくともB級以上に位置します。
むしろある意味A級クラス?
ちうか見てみたいっす(笑)

[318] 予算やアイディア - MOSSAN [なんかその辺] 2020/03/13(Fri) 10:29
>最近全然見てないですけどね
兎男はすごいですね…
限られた予算で中途半端にリアルに見せようとした結果とでも言うべきでしょうか…

>女性キャラクターの色っぽさ
意図して演出したのか、本気でネタを狙ったのか、どちらとも言えない微妙な出来です。
そもそもゲームを作る姿勢が間違っていると思います。
予算を限界まで削って、低人数で開発したゲームで良作ができるはずがありません。
多分、ゲーム本編のボイスを担当する声優さんのギャラだけで予算の大半を…
当時はムービーやボイスは珍しかった時代でしたからね。
映画も一緒でしょうね。有名な方を主演にすれば、制作費は限られてくるでしょう。
しかし、大事なのは予算の額ではなく、使い方ではないでしょうか。
昭和のウルトラシリーズだって、決して恵まれていたわけではないのに、
今の目でも何とか耐えられる出来映えなのですから。

>サードパーティーを増やしたかったんでしょうね。
結果として一世風靡しましたよね。
PSが出ても、しばらくは任天堂がロムカセットに拘り続けたのは、
やはり耐久性を考えてのことでしょう。

>あの2人が監修と明記されてましたね。
シリーズ後半では二大巨匠以外の作品が次第に増えていきましたが、
それらの作家もゲームブックが好きだったのでしょうか?
些か理不尽な作品も見られますが、進行不可能になるバグは無いのは素晴らしいです。
逆に日本人作家の作品は、目新しいシステムを意欲的に導入しましたが、
リンクミスや誤植が発生するという御粗末な作品も…
時間と予算が限られているなら、己の力量を知った上でシステムを考えるべきでしょう。
様々なアイディアが沸くのはわかりますが、『取捨選択』って、大事ですよね。
>中途半端にリアルに見せようとした結果
・・・ほんの僅かでもリアルに見せたいという気持ちがあったらぬいぐるみは使わないでしょう(笑)

>女性キャラクターの色っぽさ
・・・パトスでしょう(笑)
予算に関しては色々な側面があるので一概には言えないですが、予算が少ない=面白くないとは違うのは確かですよね。

>任天堂がロムカセットに拘り続けた
・・・ロムカセットは中身を任天堂が売りつけるシステムになっていて、ディスクに比べて利益が大きかったようです。
要するに金(笑)

>取捨選択
・・・大事ですが、そのためには何に対して何をしたいのかが明確でないとできません。
当時の日本のゲームブック環境はそこも暗中模索していたような気がしますね。

[317] 自己満足… - MOSSAN [なんかその辺] 2020/03/11(Wed) 11:36
>20時間といえばバカ映画13本分か〜〜〜
映画は心に残るでしょうし、ゲームのデータはメモリーカードに残ります。
時間との戦いって、現実故にゲーム本編よりも大変ですよね。

御覧になっている映画のバ○レベルはわかりませんが、
このゲームも相当に電波が入っています。
↓最終決戦とエピローグの記事に画像を追加して、これにて終了です。

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/f5bfc70dc6f6411af919012d11c25c0c

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/de80709d1b3d11780e3859f140e56ee6

しかし、女性キャラクターの色っぽさには微妙に拘っているなぁ…

『PSのソフトはク○ゲーも少なくない』と言われていますが。
恐らくSONYのチェックが甘かったのでしょうね。
任天堂ハード向けのサードパーティのソフトは、チェックをクリアしなければならないので、
ある程度の完成度を保っていたのではないかと思います。
それでもク○ゲーが皆無ではないのですが…

これはゲームブックにも言えるのではないでしょうか。
FFシリーズはスティーブ=ジャクソンとイアン=リビングストンの監修があった故に、
『粗製乱造』とまでは言われていないのでしょう。
(本当に監修していたという確証はありませんが)
日本人作家のゲームブックは創元社でさえ微妙な作品もありますからね。
もっとも、出版社云々ではなく、著者に問題があると思うのですが…
B級
http://www.kemkem1.com/kirokukansou/kiroku50_52/kirokukansou52.htm#akumanonuma

C級
http://www.kemkem1.com/kirokukansou/kiroku44_46/kirokukansou45.htm#kyodaidokumusi

Z級(笑)
http://www.kemkem1.com/kirokukansou/kiroku41_43/kirokukansou43.htm#usagi

最近全然見てないですけどね(笑)

女性キャラクターの色っぽさだけは全力を振り絞っている感がありますね(笑)
そういう意味ではB〜C級映画も似たようなものかも(笑)

SONYのチェックやソフトの開発環境はすごくソフトメーカーに優しかったみたいですね。
参入仕立てなのでとにかくサードパーティーを増やしたかったんでしょうね。

FFシリーズは確かにず〜〜〜〜っとあの2人が監修と明記されてましたね。
しかしほんとでしょうかねえ(笑)?
ちうか同人じゃなければどんな出版物もそれなりの人数の編集やら校正やらは経ているはずなんですがねえ。

[316] パイクは4人いた - ミソニコフ [東海] 2020/03/10(Tue) 08:57
若い兄ちゃんが気になって調べてみました。そう若くもないですな。というか宇宙大作戦のメンバー落ち着きすぎ 時代によりますかね。
サンティアゴ・カブレラ 41歳
ハリー・トレッダウェイ 35歳
イーサン・ペック 34歳

宇宙大作戦開始当時 1966 アメリカ初回放送時
ジェフリー・ハンター 39歳
ショーン・ケニー 22歳・・・・なんと箱入りの人だった(汗)
ウィリアム・シャトナー 35歳
レナード・ニモイ 35歳

ウイキペディア英語版 ショーン・ケニーの記事ですが日本語変換するより原文の方が分かりやすいですね。
Sean David Kenney (born March 13, 1944) is an American actor best known for his role in Star Trek as the physically disabled Christopher Pike in "The Menagerie" (the healthy Pike was played by Jeffrey Hunter)
思ったよりみんな歳いってますな。
ちうか箱入りのパイクも演技者いたんだ(笑)
考えてみればTOSで出てきた人形(おかしなおかしな遊園惑星)や無機質なアンドロイド(地底160キロのエネルギー)って、全部人間のメイクでやってたなあ。

[315] 手軽に遊べるRPGが欲しい - MOSSAN [なんかその辺] 2020/03/09(Mon) 20:05
>やはり初代
私の持っているDQ7は廉価版(PS-Best)なのですが、
それでもPS-Oneでは稀にフリーズしちゃうんです。
しかし、状態が良い初期のPSを探すのは、本当に大変です。

>見事にそれっぽいだけで内容の無い会話
そう言われて安心しました。私の理解力が乏しいわけではなかったのですね…(((^_^;)

>相当の精神力
温すぎる戦闘バランスと微妙なストーリーに耐えるメンタルがあれば、
息抜き用としては遊べます(もちろん、強く推奨はできません)
20時間もあれば、余裕でクリアできますからね(ディスク二枚組なのに…)

>アーロックは内容を褒めているのは聞いたことが無いですね
『読まないほうがいい』とまで言われている怪作らしいですからね。
だけど、社会思想社のFF全巻が棚に並んだら、壮観な眺めになりそうです。
>状態が良い初期のPS
・・・そんなものがまだこの世に存在していること自体が信じられないです(汗)
ファミコンとか電子接点のみのものならいざ知らず、CDリーダーは非常に複雑で繊細なメカニクスですからねえ。

>息抜き用としては遊べます
・・・C〜Z級のホラー映画を見るのとどっちが有意義でしょうね???
20時間といえばバカ映画13本分か〜〜〜(笑)

それでもアーロック欲しいですね(笑)
あ、悪霊の洞窟も・・・(汗)

[314] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/03/09(Mon) 18:18
米語聞きやすいですよ。パルプフィクションのサミュエルLジャクソン 字幕無くてもいい(笑)

Youtubeで"英語ハック"っての見てたんですけど
NGSL2800単語てのがあってこれだけ覚えとけばOKらしいです。ハリーポッターのセリフ出現率92%とか

こんな感じですが
リオス船長=サンチアゴ・カブレラ 髭面
ナレク=ハリー・トレッダウェイ 髭面
エルノア=エヴァン・エヴァゴラ

スポック=イーサン・ペック 髭面
例外はあります(笑)

「英語ハック」いいですね!
BGVで流してるだけで覚えられないものか・・・

>こんな感じですが
・・・ほんとだスポックじゃなくてナレクですな(笑)
化夢宇留仁は元々人の顔を覚えられないのですが、どうも若いにーちゃんの俳優にあんまり興味がないみたいで、何度見てもすぐ忘れます(汗)

[313] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/03/08(Sun) 19:13
Youtubeでピカード関連のインタビュー動画みてると字幕は当然なしですが俳優の発音は聞き取りやすいなと思います。
パトリック・スチュワートは、聞きやすいですね。
英語は、先に結論を言う言語とかで耳に入ってくる順番に理解すれば分かるとか。単語を知ってればの話ですが・・・
何時も字幕基本ですが字幕→吹き替え→英語(字幕なし)なんて順にブルーレイ観れば自然と英語が身につく妄想を抱いています。
https://www.youtube.com/watch?v=YAEcycivP4w&t=69s

サンチアゴ・カブレラしぶいですな。若手イケメン俳優二人が耳打ちするのも気になります。
やはり米語じゃなくて英語ベースだから聞き取りやすいんでしょうね。
化夢宇留仁は単語を知りません(汗)
化夢宇留仁も基本は全て字幕なんですが、一部の古い洋画とスタートレック関連だけは吹き替えですねえ。

船長とスポックの見分けがつきません(汗)

[312] 微妙なゲームも希少故に… - MOSSAN [なんかその辺] 2020/03/07(Sat) 22:20
>ちうかPS2とかじゃなくてあくまで初代を買い直したんですね
私がPSでプレイするのは、〈ドラ○エ7〉、〈○ルガ○ンサーガ〉、サウンド・ノベルぐらいです。
ハードの性能にも不満はありませんし、何より〈ドラ○エ7〉がマゾすぎて、
PS2のゲームを吟味する時間が無いんですよね。
また、後期の型番のPS、またはPS2で〈ドラ○エ7〉をプレイすると、
フリーズする可能性が高くなるそうです。
私もPS-Oneで数回のフリーズを味わいましたが、初期のPSでは皆無です。

>・・・これは見るからに・・・すごそうですね
↓魔王との決戦の前の会話イベントを記事にしてみました。

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/d144dfc129ce7107edcc3418afdfc93c

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/bf767866de7a56058ae1747cd85d7661

私の頭が悪いせいか、互いの主張が全くわかりませんwww
こういうネタ故にク○ゲー愛好家の目を引いたのか、
ネット市場では価格が高騰しているようです。
因みに、定価は7800円(高すぎだろ)、私は中古ショップで700円で買いました。
ク○ゲーレビューをしている方のサイトを見て購入しましたが、
期待以上に笑うことができました。

ゲームブックの相場にも同じことが言えるんですよね。
『価格の高騰=人気』ではなく、『数が少ない=高額』だと思います。
要するに、マイナーなゲームブックほど、入手には苦労するということです。
《天空要塞アーロック》が高額なのも、刊行数が極めて少なかったからでしょうね。

紙媒体はPSのようにフリーズしないので、安心してプレイできます。
なるほど互換性はやはり初代が強いんですね。
まあPS2以降は要するにエミュレーターですしねえ。

>決戦の前の会話
・・・見事にそれっぽいだけで内容の無い会話(笑)
こういうのって痛々しくて切なくなりますな(汗)
これを笑えるだけプレイするにも相当の精神力が必要でしょう(汗)

アーロックは内容を褒めているのは聞いたことが無いですね(笑)

[311] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/03/07(Sat) 09:21
スタートレックユニバースが正式名として通用するなら派生作品大いに結構ですな。
世界規模で配信すればビジネスとして成立するのでしょう。
・・・ハルヒの派生作品も多いですし ブルーレイ高い。。。

ゲームというと昔々シャープMZ80でスタートレックゲームやったなぁ。
長距離センサー、中距離センサーとかでクリンゴン探索
クリアすると画面一杯にアスキーアートのmr.スポックアニメーション
>スタートレックユニバース
・・・定義が難しいですな。
プライムタイムラインとケルヴィンタイムライン、それになにもかもを含めるスタートレックユニバース・・・なにもかもってどこまで(笑)?
とか言いながら化夢宇留仁も変な派生作品が日本語で見られることを希望してやまないのですが(笑)


>MZ80でスタートレックゲーム
・・・検索したらYOUTUBEが出てきましたが、ものごっつう渋いゲームですな(笑)
今あったとしても精神力的にプレイは難しいでしょうねえ。

[310] 状態の良い初代PSを入手 - MOSSAN [なんかその辺] 2020/03/06(Fri) 20:56
>ブックオフですか?
いや、○○は便宜的に付けただけです。
ブック・オフではないですが、私の地域では大手です。

>コンピューゲーム熱
家にある初代PSが限界を迎えたので、中古ハードを買いました。
メモリーカードやディスクの読み込み不良なども起こらず、とりあえず安堵しています。
↓そして伝説のク○ゲーもクリアすることができました。

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/c/1cda54f6aee2b7ec6f8bbdb785f763d5

↑『ファイナ○ルファン○ジー?Zを超える』というコンセプトで作られたそうですwww
(因みに、私はファイ○ルファン○ジーには無学です)

PSが壊れたことで、改めて思いました。
紙媒体のゲームブックは、大切にすることで半永久的に遊べるんですよね。
しかもゲーム機よりも格段に安いのがいいです(見つけるのが大変ですけれど…)

ドラ○エも進めたいけど、プラモも組みたいし、ゲームブックも読みたい。
だけど、掘り出し物や新製品を見ると、つい買ってしまう…(←これが一番悪い)
積みプラや積みゲームブックが貯まる一方であります。
>ブック〇〇
・・・なるほど。

初代PSは遊び倒したけど、ディスクのメカニズム部分が弱いイメージでしたね。
ちうかPS2とかじゃなくてあくまで初代を買い直したんですね(笑)

>伝説のク○ゲー
・・・これは見るからに・・・すごそうですね(汗)
これをクリアとは・・・修行者ですか(汗)?

紙の本はほんとに半永久的に楽しめますよね。
デジタルはそのへんがほんとに弱い。
そのうちデジタルでも半永久という環境がくるだろうか・・・

[309] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/03/05(Thu) 13:13
ディスク4は、playallで観るのがスタンダードということでしょう。
チャプターメニュー選択だとショートトレック観ないで13、14話観ることになるのでポーが突然出てきてポカーン状態ですな(笑)
私は、スカパーでショートトレック観てますんでニヤニヤ組です。
本家はシーズン1と2の間にショートトレックシーズン1 配信してますんでブルーレイもああなったと。。
そう考えるとシーズン2の結末のネタバレになるような「宇宙の恋人」を先に観せたのは、
シーズン3はない前提で脚本書いてたとも思えます。

Amazonアメリカのprimeでショートトレックシーズン2観れますね。
粗筋日本語変換して見るとディスカバリー関係エピソードは、エンタープライズクルーの話ですね。
シーズン3もエンタープライズクルーが関わる話になりそうだと予見できますな。
ポカーンどころか大パニックでしたよ(笑)
あれはちゃんと順番通りに見えるように配慮してほしかった。
「宇宙の恋人」時はシーズン3が無いか、作った場合のストーリーのアウトラインはもうできていたかのどちらかでしょうね。
おそらくどっちも考慮していたのでは?

ショートトレックシーズン2・・・こんな時はほんとに英語ができればな〜〜〜っと思います。
そうかエンタープライズ関係の話なのか。
しかしシーズン3ではエンタープライズは出てきても最終話とかじゃないかしら?
一応タイトルがディスカバリーである以上、まずは未来世界でなんとかしないといけませんし。
そういえばギャグアニメとかも企画進行中らしいですが、ほんとにやるんですかね???

[308] 完走 - ミソニコフ [東海] 2020/03/05(Thu) 00:00
デイスカヴァリー2最後まで観ました。
今までウィキペディアやYoutubeの細切れ動画、ショートトレックで観てきたものがやっと全て繋がりました。
何時も浮いてた提督が最後見せ場を作ってくれたのは良かった、、

ショートトレックシーズン1「宇宙の恋人」が含みのある内容なのでシーズン3どう展開するか楽しみです。
マイケルの運命よりサルー以下クルー達がどうなるのかそちらの方が気になります。
ディスカバリー毎クルーも行っちゃうとは思ってなかったもので(笑)
早かったですね!
提督の見せ場があったのはよかったですよね。
死んじゃいましたけど(汗)
クルーみんな行っちゃったのは化夢宇留仁も意外でした。
しかしパイク、スポックなど、今後も必要な人は残っているところを見ると、当分帰ってきそうにないですな。
いや「スポックも行ったから帰ってくる」と判断されるのを嫌ったとも考えられるか。
シーズン3はいつからなんですかね〜〜〜。

[307] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/03/04(Wed) 09:34
ディスカバリー ディスク2まで観ました。
タロス星へパイク2回目の来訪となるんですね。回想シーンは、ポカーンとなる人多いと思います。・・あいつは誰だ・・
特にディスカバリーからスタートレック観たとか TNGからでも同様だと
The CAGE、歪んだ楽園、タロス星の幻怪人 観た人だけニヤニヤ

PS4ありますが2回起動しただけです。先ずはディスクを入れないと・・
回想シーン突然でしたねえ(笑)
しかもあれを見たからと言って初見の人にも過去の出来事がわかるわけじゃないし、ほんとに知ってる人がニヤニヤするためのものですね。
まあ化夢宇留仁もニヤニヤしましたけど(笑)
ちなみに化夢宇留仁は昨日DS9のジェム・ハダー初登場回を見て震え上がっていました(笑)

PS4欲しいっす。スイッチも欲しいっす。
あ、ドリームキャストも(汗)

[306] 久々にTVゲーム - MOSSAN [なんかその辺] 2020/03/03(Tue) 18:09
>チェーン店でも
全国に店舗があるのかどうかは知りませんが、私の住む県内に10ほどの店舗があるチェーン店です。
〈ブック・○○〉という店名も変更されるようで…

数年ぶりにPS(初代)を起動しました。
超マイナーなRPG(購入価格700円)を堪能中です(もちろん、ク○ゲー)

・ムービーがショボく、台詞の音声が棒読みに近い(そもそも個人的にムービーは必要ないと思う…)

・魔法を覚えても、効果の説明は一切無し(説明書にも載っていない)

・武器や防具は実際に着けてみるまで効果がわからない(高い割に弱い代物に泣くことも…)

・ディスク二枚組なのに、(サクサクやれば)五時間ほどで一枚目のディスクが終了

・戦闘が極めて単調(魔法より叩け) ボス戦ですら20秒ほどで終わる

ゲームブックに食傷気味になった時にはCRPGも悪くないですね。ちょっと新鮮な気分…
ブックオフですか?
そうだとしたら本当に古本業界が消えそうですね。

化夢宇留仁も最近自分のゲーム日記コーナーを読み返し、沸々とコンピュータゲーム熱が上がっています。
でも時間がねえ・・・。
ちなみに現状空いている時間は1人でドミニオンやってるかスタートレック見てるかのどちらかです(汗)

[305] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/03/03(Tue) 09:57
エネルギーリボンは、ちらっと考えました。連想的にいろんな考えが浮かんできますが妄想の域を出ないので止めときます。
未来で活躍するなら時間冷戦でしょう。シリックの親玉になる。無理が有りすぎ(笑)
あと浮かんだのはクリンゴンに捕らえられ流刑地で強制労働の末 死亡。
やはり歴史から消えて頂くのがベストですが艦隊記録、歴史年表と整合性が取れた話となるとう〜ん?ですな。
カーツマンの頭の中には、もうあるのでしょう。。
妄想推奨します(笑)

シリックの親玉になってくれたらとても嬉しいなあ。
ルラ・ペンテで死亡は救いが無さすぎる(笑)
カーツマンの頭にはもちろんあるでしょうけど、新しいアイデアが出たら平気で変更しそう。
ちうか予定していた内容を誰かが予測したのを見たら変更しそう(笑)

過去に戻ってルレルになるのはありそうだと思ったけど、記憶があったらやらないことをやってるしなあ。
歴史的整合性をとった上でなら、ピカードの時代に現れるのはありですな。

[304] その他 - ミソニコフ [東海] 2020/03/02(Mon) 22:43
シーズン3で終了のような気がします。
マイケルが主役で話を続けるのは難しいような気がします。
カークがエンタープライズ乗船までの年数が少ないし、、
以上鑑みると
・タロス星に行きパイクの面倒を看る。
・ジョウジャウと共に鏡像世界へ行って帰ってこない。
・アマンダに殺される。ミア・カーシュナーは、24シーズン1、2でテロリスト役
化夢宇留仁もシーズン3で終了に賛成です。
ちうかシーズン2の終了時の時点で次を作ろうというのが信じられない(汗)
マイケルはもはや設定上歴史の表舞台に(すくなくとも110年くらいは/笑)出られないと思うので、主役を張っても普通の物語ではないのは明らかです。
タロス星案はタロス人がなんでもできるので無いかな。
鏡像世界に行くのはあってもおかしくないですが、ジョージャウはスピンオフの話が出ているのでこっちに戻ってくると思います。
アマンダに殺されるというのは化夢宇留仁が予想もしない展開でした(笑)
化夢宇留仁はもう1つ考えました。
全くの別人となって過去に戻り、そのまま居続ける。
例えばジェット・リノになるとか(笑)
あとはお母さんとエネルギーリボンの世界へ行くというのはどうでしょう?

[303] また一件… - MOSSAN [なんかその辺] 2020/03/02(Mon) 18:30
市内の(元)古本屋に『4月から書籍の扱いは致しません』という看板が…
開店した時は古本屋だったのに、中古家電製品とゲームソフトの店に変貌するとは…
(こうなるチェーン店が近年は多いですね)

まあ、古本(プレミア以外)販売の利益なんて、そんなに大きくないとも思うので、
事情がわからない気がしないでもありませんが…
時代の流れは無情です…
ええ〜?チェーン店でもそんなことになってきているのですか(汗)!?
もう本当に古本屋さんは消えていくんですね。
寂しいですねえ。

[302] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/03/02(Mon) 14:44
ウィキペディアで粗筋読んでますんで今さらネタバレもなにもないです(笑)
大体ショートトレックで500年未来に放置されたディスカバリー先に見てます(汗)
存分に備忘録をお書き下さい。楽しみにしてます。
ヤークトティーガーの件は同意です。対T34が不要なら?W号までで充分ですな。

ナンバーワンは副長って意味ですが名前は、明かさない約束でもあるんですかね。
昔 四日市のスナックで帰りがけに名刺渡されました。
こう書かれてました ・・アケミ・ナンバーワン・・
そうなのですか(笑)
備忘録はなるべくネタバレまでいかないところであらすじは止めようと思っているのですが、続きものや前後編ではどうしようもないですね。

ところでショートトレックはシーズン2のは今のところ日本語で見るのは不可能なんですね。
アニメーションのやつが見てみたい・・・

ナンバーワンは、パイロット版でもそうとしか呼んでないし、勝手な名前をつけるとまたクリンゴンのときみたいに怒られるかもと臆病になっているのでは(笑)?
アケミ・ナンバーワン・・・その副長欲しい(笑)

ディスカバリーが全て終わった時にマイケルがどうなっているか予想しませんか?
1.死んでいる
2.超未来に置き去り
3.中途半端な未来に置き去り
4.セクション31に入る
5.Q連続体に入っている(笑)
6.その他

[301] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/03/02(Mon) 09:30
届きました。
Amazonのコメント欄どおりスペイン語ではなくドイツ国内向け音声、字幕多国語対応という製品でした。(日本語含む)
ディスクレーベル面は英語表記 リージョン表記は、ないです。
再生出来たのでリージョンフリーですね。

ディスク1だけ観ました。ナンバーワンがちょっとだけ出てきましたが貫禄付きすぎ。
ファムファタールの頃が最高でしたね。
どうやらディスク内容は全世界共通のようなので、おそらく日本語音声も選べると思いますよ。
海外版ってなぜか安いですよね。
化夢宇留仁もガメラ3部作を海外版で買ったなあ。
ちうかシーズン2これから初見ですか。
化夢宇留仁はつい先日シーズンフィナーレまで観ましたが、ここでの感想はミソニコフさんが観終わるまでおあずけですな(笑)

ナンバーワンはなんだかミスティークの時より強そうになってましたね(笑)

[300] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/02/29(Sat) 13:07
金曜の午前10時に??状態で最後まで観ました。
18時過ぎに復活したときも字幕は、7で観れたはずです。通しで観続ければ観れたということですね。

ディスカバリーポチりました。1は国内版、2はスペイン版 値段は、内緒です(汗)

カレンダー2021 予約受付中ですね。Star Trek: Picard 2021 Wall Calendar (英語) カレンダー – ウォールカレンダー, 2020/8/11 CBS (著) 1800円
しれっと来週アップしなおすんでしょうね〜。
ちうかあと4話でシーズン1終了って・・・なんだか5話まではプロローグって感じでしたな。

スペイン版(笑)
リージョンとか放送方式にはご注意を。
化夢宇留仁はダンボールの中に、再生できないロード・オブ・ザ・リング王の帰還のスペシャルエクスペンドエディションが眠っています(笑)

[299] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/02/29(Sat) 10:38
復活しましたが字幕吹き替えともに6を再生すると昨夜見た6じゃないエピソードの途中でした。
何だこれはと思いましたが早送りして終わらせると正常になりました。
7まで見ちゃったので残り3話です。来週はお休みです(笑)

ディスカバリー思案中です。スカパーは、まるで放送予定分からないので。料金高いしコスパ悪いですね。
ブルーレイ手元にあってもいいかなと思うこの頃。
7も残ってたんですね。
ちうか7も全部観ちゃったんですか(汗)
化夢宇留仁は見逃した・・・と言うのか(汗)???

ディスカバリーブルーレイシーズン2は、現在11112円。
14話+ショートトレック2話+おまけ。
高くはないと思います。
化夢宇留仁はまんが宇宙大作戦を見るためにネットフリックスに加入するか悩み中(汗)

[298] ピカード - 化夢宇留仁 [近畿] 2020/02/29(Sat) 10:03
今朝から字幕吹き替え供に観られるようになったようです。

[297] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/02/28(Fri) 18:32
吹き替え版は内容エピソード5ですな(汗)

字幕版6が正解だと私の認知症確定になりますね(笑)
安心してください。
ミソニコフさんが認知症なら化夢宇留仁はもう完全に現実世界にはいませんので(笑)

[296] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/02/28(Fri) 18:20
配信復活したようですが内容は午前中に観たのと一緒です。
AMAZON アメリカ本家もタイトルおなじようでこれが正解なのか?
本家はサムネは違うし内容の要約は本家もjapanも一緒ですが観てる内容とあわないですね。
amazonコメントでは、6話と5話が同じなんてのもあるし
まだ混乱が収束してないようですね。
コメント欄荒れてますな。
みんな愛が強いから、期待を裏切ると怒り狂う(笑)
なんでもエピソード7は本家アメリカを差し置いての世界最新の配信だったようで(汗)

[295] 貴重な体験かも - ミソニコフ [東海] 2020/02/28(Fri) 17:06
AmazonJAPAN ピカード エピソード6配信手こずってますな。
AM10時に見れたんですが何故かエピソード7だったみたいです。
観終わって戻るボタン押したらエピソード6「このタイトルは現在ご利用いただけません」状態になりました。

6だと思ってみてるのに冒頭の前回までの話で知らない話が出てくるので・・・うん?先週またうたた寝してたのかな?・・・って感じでした。
ワタクシ ナゼカ ピカードノ ハイシンハ ドヨウビダト オモイコンデオリマシタ(汗)

それにしても1話飛んじゃうとは滅茶苦茶ですな。

[294] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/02/26(Wed) 23:08
ENTシーズン3 ラスト3話だけ一気観しました。
場面場面は、憶えてますが話の筋が頭に残ってませんねぇ。
最終話は全く観てなかったと思います。だからズィンディって終わってたの?て思いがずっと続いてました。
結局 未来人(庇護者)の勘違いに振り回されてたんですかね(笑)顔が創設者っぽいですが。

ダニエルズ あそこで出てくる必要ないような(笑)
確定した未来があるならアーチャーがどんな行動を取ろうとも・・・
化夢宇留仁はすでにストーリーは忘れてます(汗)

未来人はどちらも勘違いはしていないのでは?
球体創造者は自分が滅ぼされる前に地球人を滅ぼしたかっただけですよね。
もう片方の未来人は・・・・よくわかりません(汗)

あのダニエルズのシーンは単にあの式典を出したかっただけでしょうね(笑)
確定した未来うんぬんはスタートレックでは禁句です(笑)

[293] 遊びやすいのがベスト? - MOSSAN [なんかその辺] 2020/02/26(Wed) 14:40
>読者の想像力を如何に誘導するかは非常に大きな要素
マッピングできることはありがたいかもしれないですが、地図が完成すると…
『パラグラフ数の割に、すごく狭い世界』だと感じてしまうんですよね。
もっとも、《黒メノウ》には通路の長さの誤記というバグもあるらしいので、
デバッグに苦労した読者もいるでしょう。
また、くどいほどの描写が続くと、『野菜も食べたいのに、出てくるのは肉ばかり』という気分になってきます。
ルールに凝るのもいいけど、やっぱりシンプルが一番なのかなぁ…
『怪物を倒したら、それなりに成長しないと』という意見もわかりますし、
私自身も悪くない要素だとは思います。
しかし、実際にやってみると、面倒になってくるんですよね。

因みに、英国人の作品にも稀に誤植は見られます。
《ファラオの呪い》の220番には笑いました。
だけど、クリア不可能になるほど致命的ではないようです。
基本的にマッピングやレベルアップは「読者の想像力を誘導する」とは関わりのない純粋にゲームとしての楽しみ部分ですが、ルール部分はそうもいかないですね。
しかし確かに複雑なルールがついていて、それが面白さにつながっていると思える作品はなかなか思い出せません。シンプルでないとダメとは思わないのですが。
マッピングが創造力を誘導するというのでは、サソリ沼に地図作りの任務があったと思いますので、これも作り方次第ですかね。

[292] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/02/25(Tue) 13:28
創刊号1000円くらい?2号以降2000円?100冊となると・・・
違う捜し物をしてる時に出てきそうですね(笑)

ガイナン ピカードシーズン2 口頭オファーを受けてます・・・正式じゃないからどうなるか分かりませんが。

いまのところ出てきてないですよ。
ピカードの前に坊主頭でくぐもったクリンゴン語でしれ〜と出てきますかね(笑)
>創刊号1000円くらい?2号以降2000円?100冊となると・・・
おそらくその半額くらいだったと思います。
それでもなかなかの金額ですが。

ガイナンはその場で快諾したと書かれれはいましたが、はてさて。

>クリンゴン・・・
ディスカバリーでも毛は生えたし(笑)、今更坊主頭ではないでしょうが、変にTNGとディスカバリーの中間みたいなので出てきたら嫌ですねえ(汗)

[291] 脚本家に脱帽 - ミソニコフ [東海] 2020/02/24(Mon) 15:22
ディアゴスティーニ THE OFFICIAL STAR TREK FACT FILES 創刊号だけ持ってます。
これ全巻揃えてたらなと今は、思いますが買う時はそんなこと考えてません(笑)
用語データベースは、索引Aしか有りません(泣)
ただ歴史年表は、2377年までしっかり書いてあり勉強になりました。
セクション31 初めて知りました。DS9は、ドミニオン戦争始まりあたりから殆ど見てないので当然ですな(汗)
ガイナンの素性も今まで訳わからなかったですがやっと理解、、

トレッキーとしての前提条件の知識がないとディスカバリーもピカードも話についていくのが大変です。
化夢宇留仁は100冊近く持っていたはずなのですが、見当たらない・・・(汗)
引っ越しのときに捨てちゃったかしら(汗)

セクション31は化夢宇留仁もまともに知ったのはディスカバリーが初めてです。
DS9で見ているはずなのですが全く記憶無し(汗)

ガイナンはわかってもわけがわからないので、わからないままでもOKでしょう(笑)

化夢宇留仁が気になるのはやはりクリンゴン・・・
ピカードではまだ出てないですよね?

[290] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/02/23(Sun) 09:33
予告編のころから気になってましたがセブンのインプラントの色・・・ 黒い
チェストバスターのようにも見えます。。

ディスカバリーもそうだけどフェイザー銃 殺傷モード使いすぎ 蒸発どころじゃなくて分子レベルで崩壊 それ以上
殺された人 可哀想
ていうかイチェブ役者 二人目か?
ほんとだ。気づかなかった(汗)

フェイザー銃最大出力は確かに最近よく見る気がしますね。
TNGでは覚えている限りでは57話「復讐の虜」でライカーが暗殺者を消し去ったときくらいかな〜。
殺された人はあそこまで一瞬でやられたら痛みを感じることもないのでは(汗)?

>イチェブ・・・
ヴォイジャー=Manu Intiraymi
ピカード=Casey King
タイムリーなことに別人のようです(笑)

[289] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/02/22(Sat) 20:31
2本立ては、80年台後半までかな〜?
90年台に入ってシネコンが全国各地に造られ1本立て完全入れ替え制が普通になり
従来の1面映画館もまず1本立て化、その後入れ替え制化 ーーーー>曲折の末閉鎖、解体していきましたね。
アニメは、事情が違って2本立て今でもあるみたい。

昔はピンク3本立てなんてのもありましたが
間の休憩にトイレいくと何故か男子(大)が全て塞がってる。
2本立てって、映画を見に行くのが1日を費やせる娯楽だったから成立できたんでしょうね。
今は映画観るのはその日の予定の1つという感じだしなあ。
それとインターネットが無くて前情報がつかみにくかったから、よく知らないのを無理やり見せられるというのはある意味新しいジャンルの面白さに気づく機会にもなっていました。
また復活しないかな〜〜〜

>ピンク3本立て
・・・あのへんの映画って、みんな色々苦労していたんだろうな〜〜〜っと思います(笑)

[288] サブキャラクターの魅力? - MOSSAN [なんかその辺] 2020/02/22(Sat) 16:23
>結局セリフを読まされた時点で自分とは別人ということが確定してしまうんですよね。
私自身、『主人公は無口に限る!』と言いましたが、ちょっと言葉が過ぎたかも。
試しに林友彦の《ウルフヘッド》を読んでみました。
ウルフヘッド自身、FFの主人公やアナランドの勇士よりは口数が多いです。
しかし、癖が強くないことと、主人公以外に濃い仲間(説教臭い女子共www)がいるからバランスが悪くないんですよね。
至って最低限(に近い)の台詞なので、押しつけられているという感じを受けないんです。
私が無口な主人公を好むのは、想像の余地が残されているという点に尽きます。
備忘録の為、そして同じような趣味の方々に影響されて、性懲りもなくプレイ日記を書いていますが、
自分で台詞を考える余地があるんですよね。
それは楽しい作業ですし、クオリティが低くても、不快に思われても問題ないんです。
お金をもらっているわけではありませんからwww

テキストに尽力するのも勝手だけど、最低限のテストプレイぐらいしないとね。
買った時に同梱されていたデバッグ用紙… トラウマ級の地雷でした(小遣い少ないのに…)
読み始めてから本を閉じるまでに30分掛からなかったのは、
後にも先にも、あの作品だけだと思います。
それ以来、創元社の作品(日本人作家)が信用できなくなってしまいましたしね。
『ややこしいシステム=バグの素』という図式が頭に作られてしまったってわけです。
苦言もありますが、それだけゲームブックが好きという気持ちの裏返しと受け取られれば幸いです(((^_^;)
結論から言えば、『つまらない作品は読まなければいい』だけの話ですね。
義務ではなく娯楽ですから、自身が楽しむことが大事です。
小説に近い形態である以上、読者の想像力を如何に誘導するかは非常に大きな要素ですな。
むしろゲームブックのほうが小説よりも重要になるでしょう。

>最低限のテストプレイ
・・・これは当然なのですが、ゲームブックの校正は考えただけでクラクラしますな(汗)
索引の校正というのは大変なのですが、ゲームブックは本全体がジャンプ先不定の索引みたいなものですし(汗)

化夢宇留仁は訂正紙が入っているとかえって安心します。
最低限のフォローをする気はあるのだなと(笑)

[287] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/02/21(Fri) 12:28
失礼を。直接話法と間接話法について勘違いをしてました。

そうですねえ、原作抜きでは、西東社のゲームブックで、主人公一人のやつは、ほとんど直接話法ですね。
原作書いてる人が「劇画原作者」の場合は、たいてい直接話法になります。こないだお渡しした「ザ・麻雀」なんて、ほとんどが、イラストとフキダシつきで登場人物がそのまましゃべる直接話法そのものですし……。
>直接話法と間接話法
・・・化夢宇留仁もよく知らないのですが、基本的には英語にしか無い概念のようですね。

マンガそのものでゲームブックになっているものは、セリフを喋られてもあまり気にならないのは、やはりその形式に慣れているからでしょうね。
ちうか一人称視点のマンガってほぼ見当たりませんよね。

[286] 既知の世界だった - ミソニコフ [東海] 2020/02/20(Thu) 20:23
備忘録にMOVがあるのに今まで気が付きませんでした。
「新たなる未知へ」読んでいて昔を思い出していました。
インディ・ジョーンズと2本立てで兄と一緒でした。
今まで「新たなる未知へ」は、ブルーレイ買ってないし観た記憶がないと思いこんでいました。
サムネみて・・・あれ?このシーン・・・ジェットブーツ履いたスポック 観てたんだ(汗)
primeで見直してストーリー確認します(笑)
2本立てっていつ頃まであったんですかね?
懐かしいなあ。

「新たなる未知へ」はどうもほぼ正史から外されてしまっているようです。
「自叙伝 ジェームズ・T・カーク」でも劇中劇扱いにされてました(汗)
面白かったのになあ・・・

[285] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/02/20(Thu) 19:43
ぶっちゃけた話、「盗賊都市」のすべての選択肢がランダムで選ばれるようにして、ページをめくるたびにサイコロを振って「こら、そっちへ行くんじゃない」「そう、それでいいんだ」とか危なっかしい冒険者の行動にはらはらと一喜一憂しながら見守る、という形でもゲームブックとしては成立するわけです。あとは、演出の問題と、テーマとしての「向き不向き」の問題でしかないでしょう。それが面白いかどうかは、また別の話でしょうね。
そうした意味で「観客型」ゲームブックという可能性は、80年代にもうちょっと詰められてもよかったのではないか、という気はしています。
どうせなら「観客」を「観光」まで持っていって盗賊都市観光ゲームブックというのがあればぜひやってみたいです。
どうせなら観光案内マップみたいなのを観ながら、ある程度は行き先が選べて、その後は成り行き任せとかがより観光っぽいかな。
完全ランダムで冒険者の行末を見守るのは、要するにすごろくブックということになります。
トラベラーのキャラクター作成がそれに近いかも。

[284] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/02/20(Thu) 19:33
変わり種を思い出しました。今、手元に雑誌がありませんが、旧「ウォーロック」で近藤浩司氏が取り上げていた、子供向け野球本の付録についていたという、現実の日本シリーズの最後の2イニングだけを採りあげた、完全にサイコロだけで進むゲームブックです。作者は、化夢宇留仁さんも絶賛していた「ゴーデスの復活」「リンクの冒険」の井上尚美氏。完全に「観客」の立場から「両チームのプレイの行方」をかたずをのんで見守る、という趣向で、「どういう結果に終わったとしても、野球好きならばまた再び最初に戻ってページをめくり始めるに違いない」と近藤氏は結んでました。「観客型」のゲームブックの極北とも言えるでしょうね。
そういうゲームブックが好きな人もいてまたいいと思うし、感情移入してストーリーを楽しむだけがゲームブックの楽しみでもない、とわたしは思います。
観客型ゲームブックというのは面白いアプローチですね。
でも全然関与できないというのも寂しいので、応援にどれくらい力を入れるかで微妙に結果に影響できてもいいかもしれませんね。
その他競馬などの観ているだけギャンブルとかもマッチしそう。

>感情移入してストーリーを楽しむだけがゲームブックの楽しみでもない、とわたしは思います。
・・・化夢宇留仁もそう思います。
すでにあるものではマッピングとかもそうですね。

[283] 買おうかなぁ?<《竜の血を継ぐ者》 - MOSSAN [なんかその辺] 2020/02/20(Thu) 18:21
>リメイクとみなしてよさそうですね。
ちょっとだけ調べてみたのですが、帰還不可能バグも当時のままだそうです。
しかし、主人公が女になったことで、テキストは大幅に変化しているらしく、
彼女自身の出生にも秘密があるとか…
創元社の《ドラゴンバスター》よりも楽しそうな気がします。

>直接話法でしゃべるゲームブック主人公は基本嫌だなあ。
私も嫌です。FFシリーズでは極めて少ないので、却って臨場感がありますね。
『プレイする』と『プレイさせられている』では、前者のほうが明らかに楽しいです。

>それで成功しているゲームブックってありますかね?
創元社の日本人作家たちもFFや《ソーサリー》の主人公が味気無いので、
台詞を多くしたのでしょうか?(差別化の意味も含めて)
林友彦とか、本田成二とかの作品は不快に感じず読めますが、
《黒メノウ》や《ドルアーガ》は身体が拒んでしまいます。
受け付ける人もいるのでしょうけれど、私には無理です。
読者が主人公なら、やはり演じるキャラクターの癖が強すぎてはダメですね。
国民的RPG(ドラ○エ)の主人公(滅多に喋らない)を見習いなさいwww
>リメイク
・・・まあ化夢宇留仁はどちらも未プレイなのでなんとも言えないわけですが(笑)
プレイするとしたらどちらからするべきですかね〜〜〜

>直接話法でしゃべるゲームブック主人公
・・・結局セリフを読まされた時点で自分とは別人ということが確定してしまうんですよね。
ゲームブック好きはファイナルファンタジーよりもドラクエ好きの方が多そうですね。

[282] 哲学好きの小説書きは考える - ポール・ブリッツ [関東] 2020/02/20(Thu) 14:14
つくづく考えたのですが、「直接話法のゲームブック」が傑作になるためには、「一人称単数で主人公がしゃべる、なじみ深い原作小説」が必須だという結論に達しました。
要するに、さっきも上げた八頭大を主人公にしてゲームブックを作る時には、まかりまちがっても「あなた」とかいっちゃいけないんです。八頭大は八頭大として肉声の一人称でしゃべらなくては、八頭大じゃない。未読ですが、ダーティペアのゲームブックで、「ユリ」を主役にしたら駄作しかできないでしょう。あくまでも「ケイ」を語り手にして、「ケイ」が小説で語るように話を進めなければ、「ダーティペア」じゃないわけです。
おなじく未読ですが、栗本薫の「魔境遊撃隊」も、栗本薫が主人公の一人称視点で物語が進むのではないでしょうか? 栗本薫が三人称で「魔境遊撃隊」の原作小説を書いているのであればともかく、一人称で書いていたのなら、ゲームブックも「一人称」でなければ、その世界観で「おなじみの展開」があるとは、そういう展開にしたとしてもなかなか思えないわけです。
そういう意味で、「アニメ」「特撮」「ドラマ」を基にした作品は不利です。なぜなら、そこでは最後まで「主人公視点の文章作品」にはならないからです。
いくらコブラが作中で「俺」といっていても、ノベライズでコブラが「俺」という視点て一人称小説を書いたら、「コレジャナイ」としか思えないでしょうね。違和感が残る。そうした場合、「コブラは」と書かざるを得ないわけです、小説でもゲームブックでも。
TRPGは、また別の話だと思いますので省略します。
そうですね。
必須とまでは言わないにしろ、そういうケースが非常に多いだろうと思います。
しかしゲームブックはまだまだ開発の歴史も浅いですし、新たな視点で面白いものが作れる余地はありそうに思います。
化夢宇留仁が昔から思うのは、ゲームのキャラクターに感情移入させたい時のポイントがキャラクターの「欲望」との同期で、それがうまくいくと面白くなる。
例えばRPGの経験値稼ぎやアイテム探しは「強くなりたい」という欲望がキャラクターとプレイヤーで同期しやすいので面白くなる。
しかしゲームブックの場合はその同期を生み出しにくいので、すでに出来上がっているキャラクターを再現するのは普通にやっていたのでは難しいということになります。
それ以外にもたくさんの要素はあると思いますが。

[281] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/02/20(Thu) 13:46
直接話法ゲームブックでは、昔のソノラマの、菊地秀行のトレジャー・ハンターシリーズ原作の「エイリアン地底魔城」が、主人公が八頭大で、終始一貫「俺はウィルディを撃った」とかこういう口調で一人称語りをしていて、魅力的な舞台と登場人物といい、明らかになる陰謀といい、驚くべき真相といい、実に菊地秀行していて面白かった覚えがあります。
アマゾンみたらけっこう高値がついていた。人気あるんだなあ……。
八頭大みたいな主人公で、選択を誤らなければ原作通りにかっこよく活躍するというのはゲームブックの1つの方法としてありだと思います。
ただしパラグラフの選択内容は慎重に考えないと一瞬でヒーローからキチガイに転落するので(汗)注意が必要ですね。

[280] 無題 - ミソニコフ [東海] 2020/02/20(Thu) 13:40
自分でも書きながら一人のキャラ複数の役者って結構あるって思いましたが・・・止まらなかった(汗)
思いあたるのは、
カーン   リカルド・モンタルバン、ベネディクト・カンバーバッチ
キャロル・マーカス   ビビ・ベッシュ、アリス・イヴ
チェコフ        ウォルター・ケーニッグ、アントン・イェルチン
スールー        ジョージ・タケイ、ジョン・チョー
アマンダ        ウィノナ・ライダー、ミア・カーシュナー
サレック        マーク・レナード、ジョナサン・シンプソン、ベン・クロス、ジェームズ・フレイン
スポック        レナード・ニモイ、ザカリー・クイント
カーク         ウィリアム・シャトナー、クリス・パイン
マッコイ        デフォレスト・ケリー、カール・アーバン
ウフーラ        ニシェル・ニコルズ、ゾーイ・サルダナ
スコット        ジェームズ・ドゥーアン、サイモン・ペグ

う〜ん まだまだありそう(汗)というかサレック生身4人
アマンダは、宇宙大作戦で出てたかな?
キャロル・マーカスもTOS、TNGででてたかも?
アマンダは宇宙大作戦の時はジェーン・ワイアットという人みたいですね。
TNGの時には後妻になっております(笑)
ちうことはアマンダ役者は3人かな?

マーカス博士は映画だけじゃないかな〜〜〜?
自信ないけど(汗)

[279] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/02/20(Thu) 05:58
いつぞやのウォーロック誌でも研究されていたけど、大ざっぱに言ってしまえば、
「自分が主人公になりきって感情移入しストーリーを楽しむ」タイプのゲームブックと、
「自分ではない主人公をあっちこっちうろつかせて反応と結果を無責任に楽しむ」タイプのゲームブックに分類することが可能で、
前者の代表がFFで、後者の代表が「大統領を捜せ!」などの西東社ゲームブックであり、「ルパン三世ゲームブック」であるとか。
そういう意味では鈴木直人のゲームブックは後者に入るんでしょうな。あちこちうろつかせて反応を無責任に楽しむには、「スーパーブラックオニキス」くらいの個性とイベントは必要な気がします。
FFでもたまにありますよね。無作為に合言葉を言わされるとか(笑)

>「自分ではない主人公をあっちこっちうろつかせて反応と結果を無責任に楽しむ」
・・・カミーユは最初からキチガイだと知っていたので逆に違和感は無かったです(笑)
ルパン三世はやはり色々と無理があったなあ。

[278] 無口ではないけど - MOSSAN [なんかその辺] 2020/02/19(Wed) 16:07
>あれってリメイクだったんですか!?
御免なさい。正確に言うならリメイクではないかも…
地名や登場人物の名前は変わっていますが、基本システム、パラグラフ構造、
戦闘の手順などに変更は無いようです。
私も久々に《ゼビウス》でも読んでみようかな。

>確かにどれもきつすぎる
はっきりとした性格やイラストなどを加味されると嫌ですね。
アナランドの勇士だって、ほとんど喋らないですから。
(だけど、喋っているという描写はあります)
頻繁に主人公に喋らせると、大根役者にしか見えてきませんし、
感情移入もできないことが多いです。
癖が無ければ、まだ受け入れられますけどね。
ゲームブックのキモであるパラグラフ構造まで同じとあれば、リメイクとみなしてよさそうですね。

直接話法でしゃべるゲームブック主人公は基本嫌だなあ。
それで成功しているゲームブックってありますかね?

[277] まだボケてはいない(笑) - ミソニコフ [東海] 2020/02/19(Wed) 13:37
サービック中尉の方です。
 カーンの逆襲 カースティ・アレイ
 ミスター・スポックを探せ ロビン・カーティス
同じ人だと思ってた・・・(汗)
ちうか、2回出てきて2人が演じたということで、違う人が演じる確率の話ということであれば、確かにパイクに並びますな。
他にも同じキャラクターが複数回出てきて全て違う役者というのはいるでしょうか。

[276] 時事ネタ - ミソニコフ [東海] 2020/02/19(Wed) 10:16
槇原敬之・・・モーホだったのか(汗)
脳内で口ずさむ曲 ♪最後に愛は勝つ〜♪
ググったらKANだった(汗)

宇宙大作戦ではカン
スタートレック2ではカーン
ちなみにサービック中尉(ヴァルカン女性)美人だと思います。
mr.スポックを探せで役者交代したので登場回数と役者数の関係ではパイクに匹敵
>槇原敬之・・・モーホ
あれ?知りませんでした?

>mr.スポックを探せで役者交代したので登場回数と役者数の関係ではパイクに匹敵
お?カーンがですか?
カーンってmr.スポックを探せにも出てましたっけ?

[275] デフォルト・ネーム(追記) - MOSSAN [なんかその辺] 2020/02/18(Tue) 22:57
あっ、でもファミコンが元の作品、《デュマレスト・サーガ》、
《ネバーランドのリンゴ》などは仕方ないかも…
スティーブ=ジャクソン(英)の《サイボーグを倒せ》もですね…(人間じゃないけど)
「冒険者ファイター」とかね(笑)

[274] 買った理由が不明な本も… - MOSSAN [なんかその辺] 2020/02/18(Tue) 21:58
>もしかして内容がやばい
創元社版よりもリニューアルされた《竜の血を継ぐ者》のほうがいいかもしれません。
主人公はヒロインに変わっているという点だけでもワクワク…
因みに、創元社の《ドラゴンバスター》は二つほどの帰還不可能バグがあります。
バグと言えば、《黒メノウ》は酷かった。
アドベンチャーシートと一緒にデバッグ用紙(正誤修正表)がデフォで付いていましたからね。
バグ以外にもウザいほどに喋る主人公、寒いギャグ、感情移入できないキャラ…
あそこまで癖が強くなると、プレイする気が起きないですね。
(私も友達も途中で投げました)
やはり主人公にデフォルト・ネームはやめてほしいです。
《ネバーランドのリンゴ》や《サイボーグを倒せ》は致し方ないでしょうけど…
あと、あまりペチャクチャ喋らせないでほしい(各々のプレイヤーのイメージが最も大事)
《ドルアーガ》三部作(一巻さえ未クリア)と共に、いつかオークションに出そうかな。
(どちらも二度と読まないと思うし)

>FFはRPGだと知っていましたよ
なぜか《T&Tがよくわかる本》も持っていたりします(本当に持っているだけ)
『体力度14』で『必要体力度15のブロードソード』を使い続けるソーン、
4D6で『合計25』を出す西部の男ハイグレイ…
私の持っている版は、すごい現象ばかり書かれていますwww

>基本1/144限定なのです。
最近のキットの価格は1/144でも過去の1/100並になっているみたいですね。
ATもブルタコが希望小売価格4000円と、決して安くありません。
多色成型が一番の原因でしょうね。

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/8590632a503d7b8e9246e2b50ef03d14

↑このキットも『三割引で4000円オーバー』です。
しかし、単価が高くなっても安全性が優先なのでしょう(子供に塗料は危険)
え?あれってリメイクだったんですか!?
全然知らなかった(汗)

ゲームブックのバグはまさに致命傷ですからね〜。
>ウザいほどに喋る主人公、寒いギャグ、感情移入できないキャラ…
確かにどれもきつすぎる・・・(汗)
デフォルトネームも確かにきついことが多いですが、「魔法使いディノン」とか、例外もいくつかありますね。

>T&Tがよくわかる本
・・・おおらかでよろしいんじゃないでしょうか(笑)

>1/144
昔は300円が普通でしたからね〜。
それでも他のものと比べると低価格を維持しているジャンルだとは思いますが。

[273] 黒めのう感想 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/02/18(Tue) 13:15
創元のGB、「スーパーブラックオニキス」はやりましたが、あれは味方キャラの選び方で、難度がノーマルとスーパーハードくらいの違いがあります。最初は気づかず最弱キャラを仲間にして詰みました(笑)

また、しつこいまでにザコキャラを倒しては戻り、の経験値稼ぎがうっとうしいですが、わたしはサイコロを振る代わりにベーシックでプログラムを組んで結果を見ました(^^;)

それさえ除けば、まことに美しい迷宮のマッピングができるいいゲームですよ。
キャラ選択で難易度が変わるというのはバルサスの呪文やガンダム関係の機種選びみたいなものですな。

経験値稼ぎのあるゲームブックというのは、なかなか微妙な存在だと思っています。
まさにコンピュータゲームの再現ですよね。
それをまたコンピュータで処理するというのもなんだか皮肉な感じで面白いですね。

[272] 積みゲームブック - MOSSAN [なんかその辺] 2020/02/17(Mon) 22:21
>それが王道でしたよね。
創元社は背表紙が赤なので、社会思想社よりも目立っていましたね。
20世紀の頃に古本屋を巡っていた時も社会思想社は探しにくかった気がします。
また、創元社はアドベンチャラーズ・インによる宣伝の効果も大きかったのかも。
『とりあえず創元社ならハズレは無い』という先入観がありましたが、今は後悔しています。
《エクセア》、《黒メノウ》、《ドラゴンバスター》なんて、未だに熟読していませんね。
多分、半永久的に自宅の書庫に眠ることになるでしょう…
因みに、創元社のFF(ジャクソン著)をゲームブックと思って買ったファンは、私だけではないはずです( ;∀;)
せめて立ち読みして本文を確認しておけば…

>プレバン限定
必ず『定価+送料』で買わなければならないのがツラいですよね。
家電量販店のように二割引きとかしてくれませんから。

>ATコクピット楽しそうですね♪
ガ○プラよりも遥かにマイナーなので、あまり再販されないのが残念…
もっとも、現時点では私の作っているブルタコは常識的な価格で流通しているようです。
確かに創元社の方が探しやすかったですね。
「ドラゴンバスター」はイラストがかっこいいのでやってみたいと思っているのですが、もしかして内容がやばい(汗)?

化夢宇留仁は最初の数号はウォーロックを買っていたのでFFはRPGだと知っていましたよ(笑)

プレバン・・・あのシステムじゃないと発売されないだろうタイトルが多いので痛し痒しなんですよね。
なんだかプレバンと正規品と逆だろうというタイトルも多いのですが。

化夢宇留仁は基本的にガンダムのゲームのための資料としてプラモデルをはじめたので、基本1/144限定なのです。武装や合体などいろいろなところの様子が不明だったので1/550ブラウ・ブロも買いましたが(汗)

[271] タロス星ですき焼きを食べる夢 - ミソニコフ [東海] 2020/02/17(Mon) 18:46
セブンのいきなりの登場には驚きました。Yuotubeの予告では地上の家の中で振り返るシーンでした。
あの場面では、TNGの誰かかなと思いますよね。かと言って適当な人物もいないし、、、
オッサンになったウエスリーでは(笑)

ところでディスカバリー2 ブルーレイポチですか?それともnetflixお試し?

タージンというと数十年前 11pmで見ましたが・・・
地上波見れなくって15年くらいか お笑い芸人も誰が誰やらですねぇ。
化夢宇留仁は一心にセブンであることを祈っていたので他は考えませんでした(笑)
ウェスリーは「ビッグ・バン・セオリー」で見飽きたのでもういいです(笑)

ディスカバリー2・・・もちろんブルーレイポチです(汗)

タージン・・・まだいるみたいですよ(笑)

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |

記事No 削除キー

- G-BOOK -