化夢宇留仁の異常な掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [過去の過去ログ(準備中)] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
参照先
居住地    イメージ   [アイコン参照]
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー
メッセージ

   削除キー (記事削除時に使用)

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |


[491] ジュブナイルとしては好ましくない江戸川乱歩 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/12/03(Thu) 19:40
少年版江戸川乱歩選集とか?(ちゃうねんw)

https://wodemimi.at.webry.info/200612/article_1.html

表紙イラストが生頼範義先生で、
中のイラストもよくぞこんな奴らばかりそろえたもんだ、
という個性派がそろっていて、
インパクトだけはとんでもない選集(笑)
昔中島河太郎先生リライトの「幽霊塔」を読んだけど、
「時計塔の秘密」と比べても甲乙つけがたい面白さであったです(^^)
これは怖い(笑)
昔は子供向けの本の恐怖の煽り方は半端なかったですが、あれはなんでなんでしょうね?
でもそういうのってやっぱり読みたくなるんだな〜〜〜(笑)

とりあえず化夢宇留仁も「幽霊塔」を探してみようかしら。

[490] ポプラ社の少年探偵 - MOSSAN [なんかその辺] 2020/12/03(Thu) 19:04
ポプラ社の少年探偵(全46巻)は、巻によって中古価格の差が激しいですね。
1〜26巻(元から低年齢向けの作品)は新訂版や文庫版などがありますが、
27〜46巻はリニューアルされていないんですよね。
まあ、今の御時世ではジュブナイルとして好ましくない描写もあるので、
致し方ありません。
私も全巻を持っているかどうかは、書庫を漁ってみないとわからないのですが、
叶うならコンプリートしたいです。
ほとんどの作品の筋書きを忘れてしまっていますが、読むうちに思い出してくるはず…
とりあえず《時計塔の秘密》を読んでみます。

入手の叶わない巻は図書館で読むしかなさそうですね…
>ジュブナイルとして好ましくない描写
・・・それが読みたくて読んでいたような(笑)
そう思うとこのシリーズに関わらず、いろいろ思い出す本があるなあ(笑)

[489] 《時計塔の秘密》に限らず - MOSSAN [なんかその辺] 2020/12/02(Wed) 02:06
大半の作品が当たりのはずです。
幼き頃を思い出しながら、少しずつ読み進めています。
とにかく、『先が気になって仕方ない』という、読者の誘導が巧みな描写です。
もちろん、微妙な作品が無いわけではありませんが、
それらも敢えて読んでみたいですね。

↓著作権の関係で挿絵は載せられませんが、簡単にレビューしています。

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/arcv/?c=25a3b4750e64f0f6abc054abba4907e2&st=0

木工用ボンドですが、児童書故の分厚い紙だからこそ効果的だったのかもしれません。
↓を参考にして、私は木工用ボンドを使うことに決めたわけです。

https://www.lib.city.hiratsuka.kanagawa.jp/contents;jsessionid=038EC244E08BAE34ADE78BB00082649F?0&pid=97
そうなんですね。
ああ〜〜〜無性に読みたくなってきたなあ(汗)
江戸川乱歩全集は文庫で持ってるんですが、少年シリーズは無いんですよね〜〜〜(泣)

本の補修・・・こりゃ参考になります!

[488] やっと見つかりました - MOSSAN [なんかその辺] 2020/11/30(Mon) 23:23
《時計塔の秘密》ですが、やはり我が家に眠っていました。
いつか時間を掛けて数年ぶりに熟読したいですね。

他の作品もチェックしてみると、年代物故に状態の悪い巻もありました。
特に《白い羽根の謎》(38巻)が重症で、複数のページが剥がれそうになっていましたね。
ダメ元で補修を試みると、予想以上の効果がありました。
木工用ボンドって素晴らしいなぁ。
う〜〜〜ん羨ましい。
化夢宇留仁の興味はなにしろ多分中学生の頃に最高に面白いと思った作品なので、今読んだらどうかというところですね。
面白いですか?

本の修理・・・
そうか木工用ボンドを使えばいいんですね。
最悪なのはセロテープ。そしてそれをいろいろなものに実践してしまった化夢宇留仁なのでした(汗)

[487] ポプラ社版 - MOSSAN [なんかその辺] 2020/11/26(Thu) 11:24
大人向けの作品を子供向けにアレンジしたポプラ社版の27~46巻ですが、
大半の巻は大きな破綻が無く纏まっています。
しかし、《大暗室》(30巻)と《赤い妖虫》(31巻)だけは個人的には微妙かも…

☆《大暗室》
無理に二十面相を犯人にしなくても… そもそも二十面相の本名は大曽根じゃなくて、遠藤だったはず…
わざわざ大曽根が二十面相を名乗る必要性が感じられない…

☆《赤い妖虫》
この巻の元となった作品は、やはり大人向けの《妖虫》という作品です。
しかし、これも無理に明智を登場させた故に、明智の株が下がってしまったと思う。
事件を引き受けておきながら、敵に出し抜かれて結果的に犠牲者を出してしまうという大失態…
本来の明智は先の先を読んでいて、皆が心配していることを手早く片付けてしまっている人物です。

私自身も読んだ回数の少ない二作ですね。
記憶が全然無いのですが、まあまあ読んでたはず(汗)
完全版全集欲しいですね。

[486] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/11/25(Wed) 16:11
イギリスの小説家の書いた「灰色の女」を、明治期に日本向けに黒岩涙香が「幽霊塔」としてリライトして、そのリライトを昭和向けに江戸川乱歩が「幽霊塔」としてリライトして、その乱歩のリライトを少年向けに別の作家がリライトしたのが「時計塔の秘密」なので、まあ、面白くて当たり前なのかも……しれぬ(笑) もちろんわたしも好きです(^^)
すごい歴史のある物語だな・・・(汗)
しかし確かにそれだけパクられまくる作品が面白くないわけないですね(笑)

[485] 時計塔の秘密… - MOSSAN [なんかその辺] 2020/11/25(Wed) 11:11
終盤で明智と一人の少年が秋子というヒロインを追って、時計塔に入るんですよね。
やっと入口が開いたと思ったら、奥へ行く為の扉は閉ざされていて、
さすがの明智も面食らっていたような気がします。
確か時計塔の中には小判が眠っていたんですよね…?

ああ、この本も絶対に我が家のどこかにあるはずだ。探さなければ…!
個人的には《幽鬼の塔》(ポプラ社版43巻)も好きです。
もう40年近くも昔なので細かいところは全然覚えてませんねえ。
クラスメイトの加藤くん(笑)に貸してもらって読んだんですが。
2人で盛り上がったなあ。

[484] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/11/25(Wed) 01:52
どうでもいいことであるが、ポプラ社27巻以降は乱歩の筆ではなく、乱歩の大人向け小説を原作として別人がリライトしたもの。

http://www.squibbon.net/archives/13225846.html
なんと!
知らなかったっす(汗)
しかも「時計塔の秘密」もリライトものではないですか(汗)
道理で再販を探しても見つからないわけだ・・・
それにしてもたくさん出てたんですな。

[483] 嬉しい発見 - MOSSAN [なんかその辺] 2020/11/24(Tue) 22:42
リフォームの為、家中を掃除していたら、懐かしい代物が出てきました。

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/fbc0aa46c5fa01e3662c9e665ff79a0e

小学生の頃は世話になった逸品です。
それにしても、児童向けとは思えないほどの過激な描写もありますね。
そんな時代の本を読めた自分は幸運だったとも思います。
《恐怖の魔人王》や《死の十字路》などは、今では小学校の図書室には置けないでしょう。
読む時間を作らなければ…!
すごくいいものが出てきますなあ。
化夢宇留仁は「時計塔の秘密」が大好きでした。
うちは掃除してもゴミしか出てきません(汗)

[482] まずは庭から - MOSSAN [なんかその辺] 2020/11/23(Mon) 14:19
↓《サソリ沼の迷路》に出現する植物よりも手強かったです

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974

〈枯らしの術〉(ラウンドアップ)を使いました。
快適な家になるのが先か、私が力尽きるのが先か… これも冒険…
頑張りましたねえ。
化夢宇留仁だったら最初の1日で力尽きてるな・・・(汗)
笹は強敵ですね。

[481] グランドスラム - ポール・ブリッツ [関東] 2020/11/21(Sat) 16:43
陸海空海中宇宙とクリアおめでとうございます。

こうなったら次は「亜空間」だ! 重機動メカ・ギランドウ出撃スタンバイ!(笑) アディゴでもいいぞ(笑)
言われてみれば陸海空海中宇宙クリアですね(笑)
しかもちゃんとギラン・ドウを製作中という(笑)
いったい化夢宇留仁はなにを目指しているのだろう・・・

[480] 身体の動くうちに… - MOSSAN [なんかその辺] 2020/11/21(Sat) 11:27
休日の全てを我が家のリフォームに費やしている状態です。
庭の雑草駆除… 粗大ごみ… これを機に冷蔵庫や洗濯機の買い換え…
先の見えない作業と出費になるでしょう。
完了すれば、プラモの作業場(エアブラシ用ルーム)も快適になるはず…
当面の問題は、やっぱり粗大ごみですね。
しかし、住む所だからこそ大枚を叩く必要があると思えば…
それでも小遣いが減ることは確かで、当分は散財ができそうにありません。
貯まったプラモのストックとゲームブックの消化だけが楽しみになるかも…
リフォーム大変ですね。
粗大ごみは多い場合は行政にトラックをよこしてもらって積み放題数万円みたいなサービスを利用するのが一番安いかもです。

[479] 昭和のアリイがすごい… - MOSSAN [なんかその辺] 2020/11/13(Fri) 11:57
私の場合、近年の洗練されたキットよりも旧キットを楽しむようになってしまっています。
確かにバンダイのMGとかですと、内部フレームを組んで外装を被せるという手順ですので、
すぐに形にならないんですよね(パーツ数増えすぎ)

反面、旧キットは挟み込みが多いですが、手早く形になってくれます。
完成後は頻繁に動かさないようにしたほうがいいのでしょうが、
それは近年のキットでも同じだと思います。
バルキリーでも可変タイプ(ギミック重視)か、プロポーション重視か、悩ましいです。
変型のギミックは組んでいて楽しいんですよね。
しかし、プラモを変型させる場合、強度を保つのは無理でしょう。
技術の問題ではなく、素材の問題です。
そういう意味では、ディスプレイモデル(車や飛行機)が一番報われるのかも…

ザ・アニメージもいいですが、ガンガルやスペースコンボイ、UFO基地軍団…
やはり昭和はカオスな時代でありました。
昔のキットを作ってる人たちがアリイを褒めているのはよく見ます。
今はマイクロエースになって鉄道模型専門になってるんですねー。

変形のギミックはまだ関節よりはパズルみたいで楽しいです。
最近はじめてメカコレを買ってみましたが、みるみる完成する上にハイディテールで面白かったです。

昭和カオス・・・ガンガルがラインナップは一番好きです(笑)

[478] ザ・アニメージも欲しかった… - MOSSAN [なんかその辺] 2020/11/09(Mon) 23:00
私もエナメル塗料のスミ入れでプラを割ったことは多々あります。
一応は事前にクリアーを吹いているんですけどね。

ABSが割れる確率は溶剤の量で高まるのかもしれませんね。
エアブラシなら筆塗りよりも薄めるので尚更です。

最近のキットは塗装の利便性なども考えられたパーツ分割ですが、
'80年代ほどのインパクトは感じませんね。
自分が歳を取ったこと、そして目が肥えたせいではないかと思います。
リモコン戦車が完成ですか。おめでとうございます。
私も早くブルタコを仕上げないと…(ABS苦手…)

昭和のキットにはインパクトがあります。安価という点も見逃せません。
形状が正確だとか、設定に忠実だとか、そんな小言を言わせないほどの勢いがありましたね。
しかし、パチモンは… あの時代だからこそ出せたのでしょうか…?
エナメルの浸透力はちょっとやそっとのコーティングでは隙間を見つけ出してしまうようですね。
化夢宇留仁は最近はエナメルのスミ入れなどは全て組み立て前に行うようにしています。もちろんスナップフィットキットに限ってですが。

ABSに関してもどれだけもろくなろうがテンションがかからない限りは割れないと思うので、とりあえず「溶剤をなるべく少なく組立前に」ですかね。
関節パーツはそれでも割れそうですが(汗)

化夢宇留仁はむしろ昔のことはすっかり忘れた(汗)ので、最近のキットでエキサイトしまくっています。
でもガンプラはちょっとしんどくなってきたかな・・・やはり可動のためだけのパーツの組み立てはあまり面白くないです。

リモコン戦車の写真は今週中にはアップします。

ジ・アニメージは今となっては最新のガンプラより欲しいかも(笑)?

[477] アオシマ… - MOSSAN [なんかその辺] 2020/11/09(Mon) 00:33
MGのガンキャノンを持っていますが、これは明らかに失敗でした。
ハンドパーツや関節の大半がABSですので、破損が怖いです。
玩具っぽさを払拭しようにも、艶消しのクリアーすら吹けない…

バルキリーはバンダイ(旧イマイ)、アリイ、ハセガワなどの様々なメーカーからキット化されています。
その時の気分で作りたいキットが変わってきますが、
やっぱり当時(昭和)のキットのほうが好きだなぁ…

リモコン戦車はタミヤだけと思っていましたが、アオシマも出していたのですね。
私はアオシマと聞きますと、真っ先に1/24のVIPカーが浮かんできます。
また、パイオニアのランナウェイ(要はラジカセ)のキットも出していましたね(すごく欲しい…)
子供の頃、アオシマの竹槍デッパが無性に欲しかった。多分、凄まじいプレミアが付いているでしょうね…
化夢宇留仁は今までABSにラッカー塗料で色を塗ったりもしましたが、今の所割れたことはないですね。
もちろんテンションかかる場所は避けたり塗ってから組み立てたりしましたが。
普通のPSをエナメルで割ったことは何度もあります(汗)

昭和のキットって、今では作り得ない独特の味があるような気がしますね。
1/550ギラン・ドウを作りながらそう思ったり(笑)

アオシマのリモコン戦車が昨日完成しました。
本体はとっくの昔に完成していたのですが、サイズ感を得るためにフィギュアを乗せることにしたら、そのフィギュアにやたらに時間がかかりました(汗)

VIPカー・・・やんちゃな車をいろいろ作ってたんですな。文化教材さんは(笑)

[476] 色プラは少し苦手… - MOSSAN [なんかその辺] 2020/11/02(Mon) 20:45
バンダイの多色成型は安全性が高いのは事実です。
しかし、価格にも反映されちゃうんですよね。
また、ABSパーツは無塗装では玩具っぽく、迂闊に塗れないのもネックです(トップコートすら危険)
やっぱり単色のパーツにサーフェイサーを吹いて、エアブラシで色を乗せていくほうが好きです(下手くそだけど)
パーツの溶着&合わせ目消しも楽しいです。

↓またストックが増えてしまった…

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/38fb237a1a57f18aa70b8e43c125c96d

アオシマはキャラクターキットとスケールモデルの両方を扱っていますし、
確かに老舗ながら元気なメーカーではありますね。

サザンクロスは私も一度は手にしてみたいです。アリイ、イマイ、LS… 懐かしいなぁ…
最近のキットではABSはほとんど使われなくなりましたよ。
と言いながらABS満載のHGUCギラドーガを製作中な化夢宇留仁なのですが(笑)
そう言えば化夢宇留仁は筆塗り専門ということもあってサーフェイサーを使ったことがないです。

それにしてもヴァルキリーのキットっていっぱい出てるんですねえ。

そうそう化夢宇留仁の今の所唯一作ったアオシマのキットはリモコン10式戦車で、これはもうめちゃくちゃに面白かったのでお薦めです。

[475] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/11/02(Mon) 12:37
「黄金バット」ときたら、

黒塗りのやつは「くらやみバット」でしょうが絶対!(笑)
なるほど!

[474] ★★★ - 藍屋 伝一 [関東] 2020/10/30(Fri) 20:31
 戦車道の「来た。ギガント!」のやつですね。汚し塗装もいい感じですが、兵士のポーズが動的でええですな。あと、モルドログ氏が水泳+2しかなくて気になったですが、ネットでいろいろ見てたら、まぁ基本値が高い系なわけですね。
そうですそうです。
車長は元々ハッチが前開きの戦車向けのフィギュアで、無理やり横開きのハッチに合わせたら肘が上がってあんなポーズになりました。

モルドログさんは接近戦の命中修正初期値5でダメージ2というのが非常に強く、序盤は敵を瞬殺できるのですぐにレベルアップできるのです。

[473] '80年代テイスト - MOSSAN [なんかその辺] 2020/10/30(Fri) 18:29
マクロス世代だった故に、当時のキットが印象に残っているんですよね。
可変バルキリーですが、やっぱりプラモです。
何回も動かしたり変型させたりするのは危険かもしれません。
特に変型は慎重にやらないと破損のリスクも高いです(私も過去に壊しました)
だけど、個人的にはバンダイのスナップフィットよりも作りやすいです。
これはバンダイが悪いというわけではなく、単に『慣れ』の問題でしょう。
ABSパーツって、扱いが苦手なんですよね…(経年で割れるそうですし)

↓また見つけてしまいました…

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/87eb53dad6faf222bbb92023ca1da6ad

↓これらは変型しません…

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/c88a8b2073b38b224fa7a84fea983266

アオシマといえば、過去にダイターン3などもキット化していたメーカーですよね(古い…)
また、イマイ倒産後、いくつかの金型を買い取ったとか聞きます。
モスピーダとか、サンダーバードとか…
アオシマと聞いて、何だか可変レギオス(旧イマイ)が欲しくなってきました。
サザンクロスの金型とかもあるのかな?
RGのZガンダムなんて、変形させたら破損する可能性があまりにも高いので、誰も変形させていないので有名だったりします(笑)

スナップフィットは慣れもそうですが、どういう工程を楽しんでどんな完成品を目指すかにもよりますね。
塗装や汚しをしたいのならむしろ邪魔になるケースもあるし、ささっと組み立てを楽しみたいのならやっぱり気楽ですし。
そう言う化夢宇留仁も最近は接着剤を使ったキットの方が好きになってきました。
普通に接着剤でくっつくのが楽しい(笑)

アオシマは今でもなぜか(笑)元気ですね。
サザンクロスは今となってはちょっと欲しい(笑)

[472] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/30(Fri) 18:17
アオシマのイデオンって(笑)

あの、「5mの鉄板を貫通する」イデパンチを撃てるあれですか?(笑)

https://playtown4937.web.fc2.com/models/ide.htm

まあイデオンの重機動メカのプラモは、マイナーなやつはかなりが不良在庫になって模型屋を悪夢に悩ませたそうですけどね、アブゾノールとか(笑)。
いやそれは入ってませんでしたけど、それも面白そうですな(笑)

今でもヤフオクで50個1円とかで普通に出品されてます(笑)
かと思うと1個3000円くらいでも出ていたりして、価値が混沌としてますな。
これもイデの意思か(笑)?

[471] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/30(Fri) 12:39
「小さい」とか「ヤラレメカ」とかいわれてるM4シャーマン中戦車でさえ、小山のような大きさですからねえ。それをしのぐドイツ重戦車軍団となるともうねえ。

戦車でこうだから、歩兵の自分がモビルスーツ部隊と遭遇した時なんて考えたくもないですな(笑)。
そうそう。M4もあんなにでかいとはつい最近知りました。

モビルスーツクラスになると自分が立ち向かっている様子さえ想像できないのでかえって怖くないかも(笑)?

[470] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/28(Wed) 19:51
ゲームブックたしかに受け取りました!

ありがとうございます!

でも当分積読が続くのであった……(^^;A
無事届いてよかったです。
化夢宇留仁の積みゲームブックはいつかプレイし終わるのだろうか・・・(汗)
会社でゲームブック計画はなかなかうまくいかないし・・・

[469] 時間が欲しい… - MOSSAN [なんかその辺] 2020/10/28(Wed) 14:39
最近ですが、異様に仕事が忙しくなり、週に一度の更新が精一杯という有り様です。
ブログを立ち上げたばかりの頃は、毎日のように記事を書いていたのに…
ゲームブックもいいですが、プラモ製作もしなければ…

↓'90年代は世話になったキットです。よく作ったなぁ…(出来は微妙だったけど)

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/b8234e5c3f787cbeffb1bd1af2161a08

↓これらを成仏(完成)させることはできるのだろうか?

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/6492566a4256dc25c73ef9c6916c7244

しかし、コイツらに構っていると、ゲームブックを読む時間が…
備忘録(ファイティング・ファンタジー)も書きたいですし…

身体が三つ欲しいです…
基本的に忙しいのはいいことだと思っておりますが、度を超えてくるとしんどいですね。

今井のプラモデルは作ったことがないのですが、可変ヴァルキリーは強度の問題もあって作るのが難しそうなイメージです。
そうでもないのでしょうか。
化夢宇留仁は最近空いた時間のほとんどをプラモデルに費やしていて、他のことが一切できません(汗)
あ、いや、ヤフオクでアオシマのイデオンシリーズのプラモデルを落札してしまったので、ちょくちょくTV版を観進めています(笑)

[468] お送りしました - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/21(Wed) 06:53
24日午前中着のクロネコヤマトでお送りしました。

モンスターの逆襲
デュマレスト
グラディウス
さんまの名探偵

と交換してください。

内容解説です。

「こんなときどうする新入社員」は、ビジネスマナーのクイズがパラグラフ形式で並んでいるもので、解答を間違えると、問題の数が増えるようになっています。過渡期によくあるタイプのハウツー本を無理やりゲームブックの形にしたものですね。

「セールステクニックがぐんぐん身につく」は、セールスマンになって、タイプの違う四人の客に新車を売りつける、というストーリー仕立てになっていて、ごま書房の作品でやった中ではいちばん面白かったです。セールスマンになれるRPGなんか、そうそうないぞ(笑)

「一人麻雀」は、その名のとおり、麻雀をゲームブック化したものです。卓が九回あり、ひとつひとつが短く、闘牌もツボを押さえているので、これまでやった麻雀ゲームブックではいちばん面白かったかも。

「ランナウェイ・ボーイ」は、まあハーレクイン小説のゲーム化なんですが、常識的な判断で選択肢を選んでいれば、「誰でもワンプレイでエンディングに到達できる」親切設計です。なにげに、主人公の女探偵が、生き生きと動きまわっているので、読んでいて普通に面白い作品で、唯一の難点が、「恋愛要素が極度に薄いこと(笑)」主人公が恋に落ちるヒーロー役が影があまりにも薄すぎる(笑) もうちょっとそこらは濃厚に描いてよ、と思った作品。スカスカなレイアウトも貧乏性にはちょっとなあ(笑)
うおお(汗)ありがとうございます!
どれも濃ゆい感じでいいですね。

化夢宇留仁は最近なんとか現状の環境でもゲームブックがプレイできないか検討をはじめました。
基本的に家にいるときはプラモ作ってるんですよね・・・(汗)

[467] 突き止めたはいいものの - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/17(Sat) 19:22
30年来気になっていたゲームブックを、ついに書名と出版社名まで突き止めた……はいいものの、1万円を超えるプレミアがついていて断念。

漫画家・法田恵の著になるこのゲームブック、タイトルを話すと変態扱いされかねないので気にしないで笑って後ろ指さしてください……。
検索してみたけど見つけられなかったなあ。
そういえばこういうジャンルでもゲームブックって探せばいくつも出てそうですね。

[466] 毒を食らわば皿までじゃ - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/17(Sat) 18:22
この、今回買った中で一番高かった「ランナウェイ・ボーイを捜せ」ですが、

中古価格は「妖魔館の謎」より7円安い(笑)

プレイしたら意外と面白い(笑) でもパラグラフチェックが甘くて、展開次第では初対面のはずの男が海を渡ってアメリカまで主人公の女探偵を追って愛をささやきにくる(笑)
「ランナウェイ・ボーイを捜せ」
・・・女性向けゲームブックですか・・・ものすごくクラクラするような展開が予想されますな(笑)

[465] なんかおかしいな、と思っていたら - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/17(Sat) 18:10
メールじゃないよ、ここ掲示板だった。Σ( ̄ロ ̄lll)

ごめんなさいいいいいい!
どっちでも大丈夫ですよ。

[464] 申しわけありません - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/17(Sat) 18:06
申しわけありません。

ご無礼平にお詫びいたします。

こんなことならもうちょっと時間を置くべきでした。

まことに言い出しにくいことですが……。



また怪しげな安ゲームブック買っちゃった(^^;)



ごま書房の
「シミュレーション方式による体験講座 こんなときどうする新入社員」
「シミュレーション方式による体験講座 セールステクニックがぐんぐん身につく」

竹書房
「一人麻雀 倒せ!10人のライバルたち…の巻」

サンリオ
「スターライトゲームブック ランナウェイ・ボーイを捜せ」

@wikiの「ゲームブック倉庫番」( https://w.atwiki.jp/gamebooklist/ )のリストの本を一冊一冊アマゾンで検索しながら探していましたが、アマゾンで1冊150円以下で買えるゲームブックで化夢宇留仁さんが持っていない作品はどうやらこれで現在は種切れみたいです。(「ランナウェイ・ボーイを捜せ」は450円しましたが、好奇心に勝てなかった(笑))

いつお送りしましょうか? というか、ほんとに珍獣保護レベルですが、いります?(^^;)

うーん、給料が入り次第こうして買ってしまうなら、もうちょっと待って一括で送るんだった……とほほ。


ほんと申し訳ありません……。
「怪しげな安ゲームブック」はいつでも大歓迎なのですが、問題はこちらに交換できるモノがあるかどうかですね・・・。
もうマシなのはほとんどポール・ブリッツさんに送ってしまった(笑)

[463] 〇〇★ - 藍屋 伝一 [北海道] 2020/10/10(Sat) 20:44
新コーナーの説明にフィギュアも入っていたので、「美少女フィギュアはよ」思ってたらすぐに来たwほくろもばっちしですね。
化夢宇留仁さまはガレキなどは作らんのでしょうか。

>面相筆に塗料をつけて顔に持っていったときにはすでに乾いている〜
すごい分かります。よくシタデルカラーとか聞きますけど高いんですよね。
申し訳ありませんが今後もあのコーナーに出てくる「美少女」はよくてもあのくらいのものになります(笑)
それにしてもホクロによく気づいてくれました♪
ガレキは友達にいただいたものをいくつか所持していますが、今のところは能動的に作ろうと思っているものはないですねえ。
化夢宇留仁の嗜好は・・・今日トランペッターの1/35ソ連軍スノーモービルが2種類届きました(笑)

シタデルカラーも試してみたいのですが、すでにラッカー系塗料を大量に買い込んでしまい・・・(汗)

[462] 最近の読書記録 - MOSSAN [なんかその辺] 2020/10/10(Sat) 19:55
《ロボット・コマンドゥ》
この作品は、選択肢が多い(五つほどもある)項目が少なくなく、
行動の選択に迷わされる。
英国のスティーブ=ジャクソンの作品とは違った意味で難しいかも…

《モンスター誕生》
数回のプレイの果てに初めてハニカスという老人に会うことができた。
多分、正しい道を通っているのではないか?(そう信じたい)
しかし、英国のスティーブ=ジャクソンは正解の道に見せかけたミスリードも少なくないんですよね…

《甦る妖術使い》
『ゲームブック初心者御断り』というより『サイコロ運の無い人御断り』と言ったほうが正しい作品ですね。
『技術点12』でも楽に死ねるゲームブックでしょう。
序盤で放置中です。ストーリーは悪くないんだけどなぁ…

とりあえず《モンスター誕生》を続けますか。
選択肢の多いゲームブックは迷う楽しみがある代わりに、項目数の割に物語が短くなってしまうのは宿命ですな。
化夢宇留仁的にはあまりにも選択肢の多いゲームブックは完成度を疑ってしまいます。
というのも化夢宇留仁が作りかけていたゲームブックが選択肢祭りだったので(汗)

モンスター誕生・・・化夢宇留仁はそんな人会った覚えがないなあ(汗)

甦る・・・ほんとに後期のリビングストンはどうしちゃったんでしょうねえ。
初期は簡単だけど面白い作品を作っているのに。

[461] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/09(Fri) 18:35
坂口安吾先生は、人間心理の裏の裏の裏を読む、それはもう卓越した洞察力で、逆説に満ちた推理をする人だったそうで、その推理は、もう、ものすごく、『当たらなかった』そうであります(笑)

ロバート・プレンティスに話を戻しますけど、いまネットで原作の出版年度を調べたら1930年代だそうで、たしかにデニス・ホイートリー先生は才能ある作家だけど、1937年6月にゲームブックを書くのはちょっと無理だと思う(^^;)

https://en.wikipedia.org/wiki/Dennis_Wheatley
ホームズの推理は消去法の末に確率的に高そうな内容を「断言」するというものなので全くの逆ですが、どうもよく当たったようですな(笑)

[460] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/09(Fri) 18:09
大井廣介が坂口安吾について書いたエッセイで、第二次大戦中のミステリマニアの集まりで「『ヨットの殺人』というあてあい用の犯人当てミステリがあったが、全員が謎を解いた中、安吾だけ謎を外したのは不思議であった」って話に出てきた『ヨットの殺人』という本が、あの捜査ファイルシリーズの一作だったと記憶しております。
書き込みの中の全ての名詞が渋い(笑)
とりあえず古いシリーズというのは確実ですな。

[459] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/09(Fri) 18:01
そういやいま気がつきましたが、デニス・ホイートリーの「誰がロバート・プレンティスを殺したか?」までゲームブックに入れているんですか? あれ、実物の手がかりがくっついている以外は、問題編と解答編しかない、普通の犯人当て推理小説だったはずですが……。
そうだったのか。
ヤフオクでゲームブックと書かれていたのを落札したので中身もろくに確認せずに入れていました。
外しておこう。

[458] ゲームブックそろいました - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/07(Wed) 15:08
ゲームブック6冊届きました。いずれも、「広義のゲームブック」の枠内に収まることを確認しました。その件についてメールを送らせていただきました。

ほぼどれも「ペプシマン」クラスの面白さしかない、いまは歴史的な価値しかない、それも稗史クラスの価値しか存在しないようなへっぽこゲームブックばかりですが、まあ、「絶滅危惧種のまったくかわいくない珍獣保護」だと思ってご笑納いただければ……(笑)
ありがとうございます。珍獣保護は大好物です(笑)
こちらの荷物も現在梱包までは終わりましたので、明日には発送できるかと思います。
これからドミニオン会です。

[457] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/06(Tue) 17:03
今日も頼んだ本のうち2冊が届きました。

2冊ともゲームブックであることを確認しました。

これで計4冊です。

明日には残り2冊も届きます。

うーむ、これで「面白いゲームブック」だったら胸を張って渡せるんだがなあ(笑)

[456] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/06(Tue) 00:30
頼んだ本のうち2冊が届きました。

2冊ともゲームブックであることを確認しました。

あと4冊来ます。

何冊がゲームブックかなあ(笑)。

[455] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/02(Fri) 21:00
やや、なんたることであろうか、

アマゾンを見ていたら急にスイッチが入ってしまい、

80年代に出版された、「ゲームブック」と称する、ゲームブックかどうかもわからない安本を、

片っ端からクリックしていたではないですか。

どうぞお待ちになっていてください(爆笑)
いやあの・・・(汗)
ほんとにましな在庫がないのでどうしたらいいのでしょう。

[454] アマゾンで - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/02(Fri) 18:40
アマゾンで、化夢宇宙留仁さんの持っていないゲームブックを350円+送料で注文しました。

遊べるだけ遊んだらお送りしますので、楽しみに待っててくださいね。

問題は、まず絶対つまらないだろうということくらいで……(笑)
それは楽しみ!
・・・ですが、交換できそうな在庫がないなあ(汗)

[453] 当たり前の話ではあるが(笑) - ポール・ブリッツ [関東] 2020/10/02(Fri) 09:45
スターフォースとリンクの冒険の作者のあの人。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%B0%9A%E7%BE%8E

別人です(笑)。
そうなんだ。
あれ書いた当時はwikiにそんなの出てなかったんだろうなあ。

[452] ちょっとした自己満足 - MOSSAN [なんかその辺] 2020/09/29(Tue) 12:05
>確定申告のため?
失礼しました。どちらかと言いますと、自分への戒めの為でもあります。
『気長に待っていれば、このぐらいの値段で買えることもあるから』という、自身への忠告ですね。
(痺れを切らしてネットショップで購入しようとしたことが何度もありました)
ただ、転売目的とかで買っているわけではありません。
私の扱いが手荒なせいもあって、手持ちのゲームブックの大半は状態が悪いです。
そんなわけで、少しでも状態が良いスペアがあると安心できたりします。
《王たちの冠》なんて、カバーが首の皮一枚状態ですから…

>地獄の館
私もリアルタイムで購入しましたが、クリアしたのは21世紀になってからでした。
同僚に差し上げた一冊の状態が非常に悪かったことから、
当時は何度も読み返したということが伺えます。
左様ですか。

ちなみに化夢宇留仁はもちろん未クリアです(汗)!

[451] 無題 - MOSSAN [なんかその辺] 2020/09/24(Thu) 11:27
>それはお得ですねえ
私が懇意にしている古本屋の書庫には大量の本が眠っているようです。
また、たまに市内で行われるマーケットなどで仕入れもしているそうです。
本当は領収証を書いてほしいのですが、店主が年輩故に頼みにくいんですよね。
高齢ながらも必死にゲームブックを書庫から探してくれていますので、
あまり無理を言いたくないんです。
それでも《悪霊の洞窟》を見つけてもらった時は嬉しかったので、
強引に書いていただきましたが…

↓しかし、この作品は頻繁に見つかります…

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/f21ad3ff0fa7d6c5f0103887bbd460f6?fm=entry_awc

合計で四冊になっちゃったので、一冊は会社の同僚(女子)に差し上げることにしました。
領収書・・・・・って、会社の経費で落ちるわけじゃないですよね?確定申告のため???

やはり初期英スティーブ・ジャクソンの本はたくさん刷っているのと、難しすぎて古本屋に売られやすい(笑)?

[450] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/09/24(Thu) 10:37
なんのことはない、1〜36までの結果を返す乱数表の使い勝手のいいものができるんじゃないか、と考えついて、テスト案を作ってみましたが、それほど使い勝手がよくはなかったというオチで(笑) いろいろと試行錯誤してます(^^;ゞ

おさわがせしました(^^;)
なるほど乱数表ですか。
暗号みたいだな。
そういえばやろうと思えばスマホでサイコロから記録用紙まで賄えそうですね。

[449] 久々に発掘 - MOSSAN [なんかその辺] 2020/09/22(Tue) 18:08
↓懇意にしている古本屋で見つけてもらいました。

https://blog.goo.ne.jp/blade-cusinart_1974/e/6af45d45729154ce690c8f06239fc121

英国ではなく、米国のスティーブ=ジャクソンの作品ですね。
まだ《サソリ沼の迷路》すらクリアしていませんが、いつかプレイしたいです。
マルチエンディングかぁ… どのエンディングがベストなのか?
読んでみてからのお楽しみですね。
250円!
それはお得ですねえ。
なんでも米スティーブ・ジャクソンの中では超名作らしいですな。
そういう化夢宇留仁も未プレイなのですが(汗)

[448] 天啓 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/09/20(Sun) 15:58
FFのゲームブックを電車内でフェアにプレイするための画期的な方法を考えついた……というか、あまりにもバカバカしいから誰もがまともに考えもしなかった方法、というか……。

実際に可能かどうか、あとでテストパターンを作ってみよう。これが成功したならば、ウォーロックMAGAZINE誌に売り込みたいと本気で考えてる……。
フェアにということはルールはそのままで?
それができたらほんとに画期的ですね!
まさかサイコロは本のを使って記録は腕に書くとか・・・(汗)

[447] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/09/18(Fri) 21:05
でもなあ、ドミニオン全アイテム7種のうち、「基本」「陰謀」「海辺」「繁栄」「異郷」が必携もしくは必須アイテムというのは、「差をつけてる」意味があるのかなあ、と正直なところ(笑)

無理やり差をつけるならもうちょっとヒエラルキーというものを(笑)
これまた全くおっしゃるとおり(汗)!
だってほんとは全部「必携」なんですもん(笑)
ちうか「陰謀」まで買ったら普通全部買いますよね?
買わない(汗)?

[446] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/09/17(Thu) 12:19
ひさびさに「ドミニオン」の紹介記事読んでましたけど、

「全部必携」でいいじゃん、と思った(笑)
おっしゃる通り(笑)
ただとにかく全部買え!(笑)だと入門のハードルを上げそうだったので無理やり差をつけてました。

[445] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2020/09/08(Tue) 23:10
ああちくしょう、その可能性については考えもしなかった!

きちんとAFFのシナリオとして成立させようと考えてたので。でも、そのくらいのことをしてもよかったなあ! そうだよ、もっとはっちゃけかたが足りなかったんだ!

新たなる可能性に眼をひらかれた思いで寝ます。うーん、どうしておれはそこまではっちゃけられなかったんだ。ふて寝_(┐「ε:)_
あの短さでAFFのシナリオとして成立し、かつ新機軸を盛り込んだゲームブックとしても楽しめるものを作り上げるのには苦労されたのではないかと思います。
パラグラフがあの倍くらいは欲しいかも。

[444] 読んでくださってありがとうございます - ポール・ブリッツ [関東] 2020/09/08(Tue) 19:56
やっぱりさいとう・たかを先生に劇画調のイラストを頼まないと過激ではないっすか(笑)

また「大統領を捜せ!」飽きずに読んでますけど面白いですな(笑)
率直な感想を言えば、おそらく「過激」なポイントは能力値が数値が表示されているのに読者がそれをパラグラフの選択以外ではコントロールできないという部分かと思うのですが、どうせならもっとその「過激」さをアピールしてもよかったように思いました。
例えばなにかの薬で体力点が100増えた!(笑)けどカアス全員と戦って最後に体力が尽きる描写をしてみるとか(笑)
特殊な運試しをしてみたらものすごい幸運が続いて変だと思ったらいつの間にか運点が0になっていてそれ以降は信じられないくらいの不運が続いたり(笑)

[443] 思った通り落ちました - ポール・ブリッツ [関東] 2020/09/03(Thu) 01:12
落ちて何もしないのは悔しいので自分のブログにUPしました。

http://crfragment.blog81.fc2.com/blog-entry-3655.html

ついでに敗軍の将が兵を語ってみました。

http://crfragment.blog81.fc2.com/blog-entry-3658.html


過激すぎましたねやっぱり。
読みましたよ〜〜〜。
なかなか面白かったです。
そんなに過激とは思いませんでしたが。

[442] ◆◆◆ - 藍屋 伝一 [関東] 2020/08/22(Sat) 10:26
 なんか聞いた話では、昔のゲームのADVとかでも、聞き込みのシーンなどでコマンドを実行できる回数が決まっていて、総当たりできないようになってるのもあるらしいですよね。

 「迫撃!トリプル・ドム」うけましたw
これでMS戦記のいい人版の三連星も浮かばれた気がするw
あれって総当り上限数に達したらもうクリア不可能なんでしょうかね(汗)?

>「迫撃!トリプル・ドム」
いや〜〜〜あのサイの目には目を疑いましたよ。
そして思ったのは、ランバ・ラルにドムとジャイアントバズが渡っていたら確実にガンダムは撃破されていただろうということ。

>MS戦記のいい人版の三連星
・・・読んだっけな〜〜〜?記憶がないなあ。
読まなければ(汗)

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

記事No 削除キー

- G-BOOK -