化夢宇留仁の異常な掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [過去の過去ログ(準備中)] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
参照先
居住地    イメージ   [アイコン参照]
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー
メッセージ

   削除キー (記事削除時に使用)

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |


[1130] 無題 - ミソニコフ [東海] 2022/10/23(Sun) 11:56
P1000 3000mmだとこのくらいに撮れるようですね。
https://youtu.be/_ZHV6L_lCqk
まあ凄いとも言えるしこの程度かとも(笑)
確かに(笑)
やっぱり表面の様子を見たいですね。
とにかく暗く露出補正したら少しは見えるのかしら???

[1129] 無題 - ミソニコフ [東海] 2022/10/22(Sat) 21:33
Googleフォトの画像情報をコピペしたんですが小文字のfに見えますがキーボードで打ったfとは違う文字でした。

P610で試行錯誤で撮影してますがもう限界です(汗)ISO400以上で速いシャッター切りたいですがノイズが増えてダメです。
あと試すなら三脚固定で ISO100 シャタースピード1秒以上ですかね。ていうかもういい(汗)断念します(笑)youtubeで見る。
なるほど記号としての「f」があるんですな。

月は近くて明るいので楽ですが、流石に木星土星となると難しいですね。
もっとISOを上げられるカメラでシャッター速度を速くして撮ったのをトリミングした方がいいかもですねえ。

[1128] 無題 - ミソニコフ [東海] 2022/10/21(Fri) 18:43
失礼文字化けしました。
絞り6.5
了解です。
機種依存文字で絞りを表すマークみたいなのがあるんですかね?

[1127] 無題 - ミソニコフ [東海] 2022/10/21(Fri) 18:40
JM
TV放送を昔観ました。もう一度観たいとDVD(CDジャケットサイズ)買って10数年、まだ観てません(汗)
ウド・キアとドルフ・ラングレンの狂ったキャラ観たい(笑)

昭和
本の表紙にある机 同じものが実家にあります。
幼少期には町内の薬局の前にカエルの置き物、駄菓子屋にはペコチャン人形がありました。
まだ実家近くの裏道を歩くと松山容子のボンカレーの看板とかありそうです。数年前に実際見たような(笑)浪花千栄子だったかも(汗)
丸いちゃぶ台と言うと星一徹だと思ってましたがググると四角のちゃぶ台ですね。

9月26日に木星と地球が59年ぶりの最接近だった。次回は100年後くらい
昨日P610で撮影しました。手持ち撮影
木星 ƒ/6.5 1/5 ISO 200 
https://photos.app.goo.gl/aCCAL3K1ZAbyaG679
土星 ƒ/6.5 1/10 ISO 200
https://photos.app.goo.gl/ANoYbiVnX2rYwYqR9
20時くらいに木製が南、土星が南西に見えます。
見ましょう。面白いですよ。

あの机がある実家ってすごくいいですね♪
羨ましい。
でっかい人形やブリキ看板とかも懐かしいですな。
看板の方はたま〜〜〜〜に生き残ってるのを見るけど、商品の方が全滅してる(笑)
あ、ボンカレーは健在か(笑)

木星土星見事に写ってますね。
木星は衛星も、土星は輪も。
ああいう写真を見ると、3000mmとかのシステムを構築したくなる(汗)

[1126] 今回手強い - ミソニコフ [東海] 2022/10/20(Thu) 10:41
2ヶ月ぶりにBOOKOFF津島店行ってきました。
ハヤカワ文庫―ミステリアス・プレス文庫 棚2段分無くなってた。売れたのか?大人買いした奴がいたかも。マーガレットマロン3冊買っといて良かった(笑)
老眼鏡を忘れたので本を物色するのにタイトルと作者ぐらいしか見えないので内容確認はせずに探しました。
ウイリアム・アイリッシュありました。「死者との結婚」110円で購入
栞が10数ページのところに挟んであった。売った人 冒頭で断念した模様(笑)
読み始めて10数ページで嫌になってきた(汗)冒頭に出てきた登場人物二人、巻頭の登場人物リストにあるが人物間の関係性にリストと矛盾がある。
壁に投げたくなったがこれがトリックになってるかも知れないので読んだほうが良いのだろう。
定期的に入れ替えはするでしょうから、倉庫に戻ったんじゃないですかね。
マーガレット・マロン欲しい(笑)
「死者との結婚」は前に落札したアイリッシュ・セット(笑)にも入っていたので、化夢宇留仁も読んでみます。

[1125] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2022/10/18(Tue) 14:38
「クローム襲撃」読んだはずなのに覚えてないなあ。汗

なんとなく、読んだ当時から「ピンとこなかった」という覚えもあるけど(笑)

人格をコンピュータに移植するのは仮面ライダーXの神博士が(そういう話ではないw)
ポール・ブリッツさんが覚えていないとは珍しい。
化夢宇留仁も正直ピンと来なかった感じで、読むのが遅すぎたかとも思ったのですが、短編集としてレベルの高い作品が少なかったような気もしました。

>人格をコンピュータに移植
・・・Xは海底基地ですか(汗)
言われてみればこういうのは具体的なコンピューターという描写無しなら大昔からありそうですね。

[1124] ひとことだけ - ポール・ブリッツ [関東] 2022/10/18(Tue) 00:13
無神論っていうのは、神を信じてる人に、「神などというものは存在しないので、「神はいないという概念」と、「神がいない世界のなかで我々が認める価値ある存在」のみを信じなさい」って説くおそろしく排他的な宗教ですよ。そのひとつの完成形がマルクス・レーニン主義です。個人崇拝バリバリでしたな。
そこも定義がすれ違っていますね。
化夢宇留仁は単純に「神が存在しないという考え」という定義で話していました。
ちうか「宗教」に相対する概念は、単純に「宗教の信者ではない人々」なのでは?

[1123] まあたしかにおっしゃることもわかりますが - ポール・ブリッツ [関東] 2022/10/17(Mon) 13:04
遊んだり働いたりする時間を削って思考停止することがどうしてムダなのか、また、それがムダな時間であるのははたして「悪い」ことなのか、

現実が過酷すぎて祈るしかない状況の人間は社会体制にかかわらず一定以上どうしても存在するのではないか、そういう人を社会体制のいかんで祈るのをやめさせるのははたして正しいことなのか、

排他的といえば無神論も非常に過激な排他主義ではないか、

何かを信じる、という行為が悪で何もかも疑うのが正しいというのなら、われわれは何を基準にして何もかも疑えばいいのか、そして何か基準があるのなら、それは「その基準である何かを信じている」ということではないのか、

とか、議論すべきと思われる点は山ほどあるような気がしますが、まあ、この話は棚上げにしておきましょう……。ちょっと今は徹夜で言論によるどつきあいをする気分ではないので(^^;A
遊んだり働いたりする時間を削って思考停止することは無駄で悪いことだと思います。
もちろんそれを趣味でやるのは人に迷惑をかけない限りは勝手です。
なにごとにも例外はありますが、日本社会の多くの人は働くことができるのに信者になっています。
やめさせることはその人のためだとは思いますが、それが正しいことだとは言いません。
正しいの定義も曖昧なので。
化夢宇留仁の知る限り無神論という定義の中に排他的な要素は皆無です。
そして化夢宇留仁は別に無神論者ではありません。神はいるかもしれないし、いないかもしれません。
神の定義にもよりますが。
なにを基準に疑うのかというより、自分の責任のもとに考えるということです。
「信じていたのに」とか言わない(笑)
下にも書きましたが、これらは全て化夢宇留仁はそう思っているということで、その発想はちょっととおっしゃるので説明しただけで、それを他に強要する気もありませんし、議論する余地もないのです。

いや議論の余地はあるな。
これこれこうなのでその考えは間違いではないかと意見されれば考えます。
長い時間をかけてまとまった結論なので簡単には変わらないと思いますが。

「無駄」と「悪い」の定義にもすれ違いがありそうですね。

[1122] なんというか - ポール・ブリッツ [関東] 2022/10/16(Sun) 21:08
大航海時代以降のヨーロッパ人とキリスト教、もう世界をメチャクチャにしたけど、それでもってキリスト教は根本のところでは悪だ、なんていう発想にはちょっと、というところなんですよね……。

個人的には悪いタイミングで悪い化学反応が起きて、それが大規模流出した、って感じで……。すべてはタイミングと状況によるものであるような……。インディオたちが銃や馬と互角に戦える武器を持ってたら話違ってきたんでしょうね……。(それはそれで大陸どころか地球規模で行われるクラウゼヴィッツ式大戦争状態になっていたかもしれんけど)
ご安心ください。
キリスト教が最低だというのはあの本以前からの化夢宇留仁の考えなのです。
化夢宇留仁の考えではそもそも宗教(ここでは祈りを捧げ、能動的に信者を増やすものと定義)全部が野蛮かつ悪だと思っているのです。
なぜなら遊んだり働いたりする時間を、思考停止して祈ってムダにするからです。
唯一宗教を認めてもいいのは、現実が過酷すぎて祈るしかない状況の社会においての慰めとしての存在で、しかしそれは現代日本の社会には当てはまりません。
そして宗教の中でもキリスト教は最悪だとも思っています。
それは一神教な上に非常に排他的なところで、それも教義に沿わない者を悪魔とみなすなど、非常に過激です。
また「信じるものは救われる」と言いますが、化夢宇留仁はそもそも信じるという行為も悪だと思っています。
信じたときにはそれが正しかったとしても、その対象が変化しても思考停止して気づけないからです。
歴史上様々な宗教が人を殺してきましたが、その中でもキリスト教による死者はダントツでしょう。
以上の理由により、化夢宇留仁は宗教は悪であり、中でもキリスト教は最低だと考えています。

[1121] 無題 - ミソニコフ [東海] 2022/10/16(Sun) 10:11
吉川英治
新書太閤記 ケムさんがその後、3巻以降を落札し読破したに1票

昭和50年頃 友人に誘われて図書館に行き読んだのが吉川英治の「宮本武蔵」少し読んだだけで引き込まれました。
本屋で文庫を買い求めシリーズ全巻走破したはず(汗) 今現在 書棚にないので捨てたらしい。

インカ帝国
ユヴァル・ノア・ハラリの「サピエンス全史」にインカの原住民がキープ(結縄)という縄を使った記録方式について書いてあった事を思い出しました。
スペイン人は当初統治の為 現地人を使い利用したが理解出来なかったとか
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%97_(%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB)
https://media.moneyforward.com/articles/322?page=2
それが買いそびれて2巻で止まったんです(汗)
やっぱ吉川英治は押さえるべきでしょうねえ。
そう言えば実家に親父の読んでいたボロボロの文庫はあったな・・・

キープに関してはあの本でも触れられていました。
「紙の動物園」の「結縄」のキープに元ネタがあったんだなあと思いました。あれの舞台はビルマですが(汗)

[1120] 新書太閤記 - ポール・ブリッツ [関東] 2022/10/15(Sat) 08:02
すでに青空文庫に落ちているので、アマゾンを調べれば、電書がタダで買えます……吉川英治はほぼ全部……。この際だから思い切りハマりましょう(笑)
化夢宇留仁は電子書籍で小説読むの嫌なんです(泣)
文庫がいいの(泣)

[1119] 無題 - ポール・ブリッツ [北海道] 2022/10/11(Tue) 16:57
昔タクテクスで出てきた「ブス出しても面白くねえだろ」という言葉を物を書く上での座右の銘にしてきたが、「美少女ばかり出しても面白いことにはならぬ」という現実に毎日向き合っている今日この頃である。とほほ。
まあ何事も相対的だということでしょうね。
美少女ばっかりだったらもはや美少女ってわからないですからねえ(笑)

[1118] 期待してもいい - ミソニコフ [東海] 2022/10/11(Tue) 09:52
ピカード3最新予告編
https://youtu.be/wo2V1cSVj-w
https://theriver.jp/picard-s3-nycc-2022-trailer/

敵役がパルプ・フィクションのハニーバニー(アマンダ・プラマー)言われないとだれか分からず(笑)
モリアティ、ローアまで出てくる・・・スタートレックらしいストーリかも。
ハニーバニーは言われても覚えがないなあ(汗)
モリアーティ、ローアは楽しみではありますが、またぶち壊しにするんじゃないかという不安の方が先に立つなあ。
しかしすでにピカードへの期待度が最低限になっている今ならすごく楽しめるかも(汗)

[1117] 関係ないけど(笑) - ミソニコフ [東海] 2022/10/10(Mon) 12:20
目玉は塩漬けが美味いと思う。

コブラ(寺沢武一) 黒竜王ではゲイターの目玉の塩漬けが市場で売られていた。
化夢宇留仁も同意いたします(笑)!

コブラは読んだけど忘れたなあ。

[1116] モンスター誕生 - 最後の戦士 [東北] 2022/10/09(Sun) 15:37
モンスター誕生のプロローグでは、マンティコアの毒やエルフの眼球、干したゴブリンの肝臓、などを「魔女の住む村ドリー」に売りにいった商人が出てきた。
エルフの眼球はどのようにして持ってったのか。干物にしたのか? 瓶などに入れて保存液につけて持ってったのか?
いやだからわかりませんて(笑)
でも保存液に一票(笑)

[1115] 無題 - ポール・ブリッツ [関東] 2022/10/03(Mon) 07:20
優秀な軍人で天才的な政治家、まさに英雄ですな。こんな人、この人の後はムスタファ・ケマルと毛沢東くらいしか知りません。

でも何度も言いますが、真の意味で恐ろしい男は、フランスの農家の生まれから、ナポレオンの尻馬に乗ったうえで見事に裏切って、スウェーデンの王となり王朝はいまだに続いてて現国王はスウェーデンの国民から等しく敬愛されていながら、ナポレオン関係の書物では等しくアホ扱いされているベルナドットみたいなやつです。フランスの元帥であいつ以上の戦略的勝利を遂げた奴いません。
ムスタファ・ケマルさん、よく知らなかったのですが、すごい業績ですね。よく暗殺されなかったな・・・(笑)
毛沢東は昔の仲間にやった仕打ちが酷すぎて、化夢宇留仁にとっては悪魔です(汗)
ベルナドットはあの本にもちらっとだけ出てきて、フランスとロシアが一触即発の状態のときに背後からナポレオンに対抗する機会をうかがっていたとだけ書いてありました(笑)

[1114] 無題 - ミソニコフ [東海] 2022/10/02(Sun) 18:37
セブン・オブ・ナインまあまあ良い出来だとは思います。EMHドクターと組み合わせて医療室のジオラマセットでも自作とか考えますが如何せんでかすぎますね(笑)
1/24、1/35で精巧な造形なら欲しいです。
1/6というとこれくらい 10年くらい前に買いましたが箱から出すのは4回目かな(汗)
https://photos.app.goo.gl/BLhXWVM9J3DXoNTYA

ジオラマの建物1/64でも作ってみると大きくなります。
トミカ1/60に合わせて作ってみました。
https://photos.app.goo.gl/uNvMktFV3KchMXfg9
でも化夢宇留仁の知ってるセブンはもっとかわいいんだ(汗)!
ちうかほんとに1/35でいろいろなキャラクターフィギュアが出てほしいとず〜〜〜〜〜っと思ってます。
1/6はやっぱでかい(笑)
建物はでかいですよね。
化夢宇留仁の会社でもジオラマ用の素材を新商品で作っているのですが、クラフトとジオラマとでどっちも取ろうとして中途半端なサイズになって困ってます(汗)

[1113] わからん - ポール・ブリッツ [関東] 2022/10/02(Sun) 16:51
川又千秋先生に聞いてください、としか自分には言えぬ……。
ですねえ。

[1112] ムッソリーニ - 最後の戦士 [東北] 2022/10/02(Sun) 15:48
>ムッソリーニ、ドイツ軍によって奪還されてイタリアの戦争状態をずるずる引き伸ばしてイタリアを荒廃させてなければ、あそこまでひどい最期を遂げずに刑務所病院で回想録書いてそれなりに長生きしてたと思うので、

「ラバウル烈風空戦禄」では、1943年8月にヒトラーが暗殺され、ナチスが解体させるという設定だが、この世界のムッソリーニはどうなる?
読んだこと無いのでわかりませんが、1943年8月といえばムッソリーニは件の山荘の中なので、すぐにドイツが講和して放ったらかしになってそのまま山荘暮らしを続けたでしょうね(笑)

[1111] どれもいい出来 - ミソニコフ [東海] 2022/10/01(Sat) 14:22
1/6ロキュータス出ましたね。
https://hobby.dengeki.com/news/1684997/
アーチャー船長、サルー中佐、バーナム中佐、セブン・オブ・ナイン、シスコまで(汗)
アーチャーが笑うくらいよく似てますな(笑)
このシリーズはどれも魅力的ではあるんですが、部屋に置いてあって嬉しいかというと微妙なんですよね〜(笑)
でもセブンがもっと美人にできていたら買ったかも(笑)

[1110] ブレットトレイン興行成績も評価も良いらしい? - ミソニコフ [東海] 2022/10/01(Sat) 14:14
昨日ブレットトレイン観てきました。
自分も含めて観客6人で落ち着いて観れました。地方のイオンシネマの平日は、これが普通です(笑)トップガンマーヴェリックが異常だったですね。
ブレットトレイン youtubeの予告編で面白そうだと思って観に行きましたが自分には合わないと言うかワゴンセールDVDを観て残念な気分になった感じです(汗)
原作を読んだ人とかあの世界観が面白いと思う人が観る映画かなと思いました。
映画館ってそんな人数でやっていけるものなんでしょうか・・・(汗)
それはさておき、ワゴンセールがっかりDVDと言われれば、確かにそんな匂いもしていますな(笑)
そんな感じの有名俳優女優をピックアップしたコメディアクションって、定期的に作られますよね。

[1109] 秘密結社についての面白い概説本 - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/30(Fri) 21:47
澁澤龍彦?(笑)
そう言えば持っています。
昔読んだはずだけどもう覚えてないなあ。
澁澤先生の文章が面白いのは覚えてるんですが。

[1108] 無題 - ミソニコフ [東海] 2022/09/30(Fri) 11:21
今日9月30日だった。行かなきゃと思ってwiki見直したらミッションインポッシブル/デッドレコニング PART ONE 2023年7月公開とある(汗)

ブレットトレインにするかな(笑)
何の話かとびっくりしました。
調べても全然わからないし(笑)
なるほど。
ブレットトレイン面白そうですな。

[1107] マーヴェリック5月27日公開初日に観ました(笑) - ミソニコフ [東海] 2022/09/30(Fri) 11:02
イオン桑名シネマに朝一で行き券売機に並びました。保々満席 コロナ対策で一つおきに空席ですが。何時もガラガラに慣れてたのでこれはびっくり。
内容は、まあ良くも悪くもトム・クルーズの映画です(笑)好きな人には見どころ満載ですね。結末も予想されるとおり
クライマックスに持っていくまでの二転三転、おいおいそれはないだろ(汗)とかあれ、これエネミーラインじゃんとか突っ込みたい所一杯ですが
最終的に納得させられてしまいます(笑)

次は9月30日ミッションインポッシブル行くぞ(汗)
化夢宇留仁は昔から出不精で混雑嫌いなので、映画を初日に観たことは1度も無いです(汗)
なのでそういうことができる人は少し憧れる(笑)
そうしないと得られない楽しみがあるんだろうな〜〜〜〜っと想像だけしてます(笑)
トプ・ガンはやっぱりトップ・ガンなのね(笑)

[1106] 遅ればせながらトップガンとトップガンマーヴェリックを見た - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/30(Fri) 01:16
「こんな青二才どもにスポーツ感覚で殺される敵浮かばれねえ」と思った。戦争映画を明るい青春映画として描くのはもうダメだと思う。
実はまだ化夢宇留仁はマーヴェリックは観てないのです(汗)
しかし「もう」と言うか、そもそもダメな気もしますが(笑)、ちゃんと軍隊を持っている国はそれを肯定化しないといけないので、必要なんでしょう。
自衛隊のそんな映画もあったような気もしますが(笑)

それにもはや「青二才どもにスポーツ感覚」どころか「オタクどもにゲーム感覚」でも殺されますからねえ・・・。

[1105] その期間中に東宝がかけたアニメ作品は - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/27(Tue) 13:05
「東宝チャンピオンまつり」しかないから、小学生のケムウルジンさんは、「東宝チャンピオンまつり」を見るのがメインで行って、その同時上映として「アドベンチャーファミリー」を見たのではないかと推測するであります。アドベンチャーファミリーの封切りが2月、東宝チャンピオンまつりの初日が3月19日で、シンデレラが3月26日。このわずかな7日間の間に見に行ったんじゃないかなあ。
1977年の「東宝チャンピオンまつり」は・・・「キングコング対ゴジラ」「ヤッターマン」「円盤戦争バンキッド」「まんが日本昔ばなし 桃太郎」・・・
覚えてね〜〜〜〜〜〜(汗)

[1104] 陰謀 - ミソニコフ [東海] 2022/09/27(Tue) 11:54
タイトルから内容を思い出せないのでパラパラ読んでみました。
何となく鶴屋さんの山で宝探しくらいまでは憶えてましたが結構色々な話を盛り込んであったんですね。次巻への伏線もあったり・・・
8日先から時間移動する必然性があるのかとも思いますがプロットの構成上必要なんでしょうね。
プロローグあらためて読んで長年謎だった消失のタイムパラドックスについて古泉の解説に納得。かつて読んだ時はボンヤリ読んでて内容が頭にはいってなかったらしい(汗)
なんとなく内容が思い出せなくなるのもわかる内容でした(笑)
ハルヒと長門の活躍(?)シーンが極端に少ない話でしたし。
時間移動の必然性は一応本文で説明したいたもので納得するとしても、そもそも誰の指示だったのかは完全にタイムパラドックスの闇の中に(笑)
時間系は化夢宇留仁も読んでいながらよくわかっていないことが多いです(笑)

[1103] 記憶の闇 - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/25(Sun) 23:39
調べてみたら「キタキツネ物語」と同時上映だったのは、「続アドベンチャー・ファミリー/白銀を越えて」だったからもう記憶なんてものは信用できん(笑)

まあどちらの映画もやってることはほぼ同じだからいいか!(笑) しかしなんだよアマのDVDが11330円ってΣ( ̄ロ ̄lll)
「続アドベンチャー・ファミリー/白銀を越えて」も面白かったですよ。

前作は廉価版DVDも出てたのに・・・
ちなみに化夢宇留仁はツタヤディスカスで借りてコピーして観ました。

[1102] ちがう - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/25(Sun) 23:28
「アドベンチャーファミリー」を見に行ったんじゃないんだ。

うちの地方の映画館では「キタキツネ物語」と同時上映で、ついでに見ることになったんだたしか……。当時入れ替え制じゃなかったから普通に2本見るのが当たり前で。

キタキツネ物語はブックレットが家にあった気がするのにもうすっかり記憶にないが(笑)
化夢宇留仁がアドベンチャー・ファミリーを観たときの同時上映が思い出せない・・・なんかアニメだったような・・・ネットでは実写版「シンデレラ」と同時上映だったみたいに書かれてるけど、そんなの観た覚えがない(汗)

[1101] アドベンチャーファミリーは - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/25(Sun) 10:34
自分も最初に記憶にある劇場で見た海外映画ですねえ。当時ヒットしてたのかな。

すごく面白かった覚えがあるけどたぶん幼少時の脳内補完だろうと思って敬して遠ざけてましたが、面白くてエロいですか(笑)。

これはレンタルDVD屋にダッシュするしかないな(あるのか?(^^;))
それは奇遇!って違うのか。
微妙な世代差っぽい(笑)

[1100] 【悲報】異次元侵攻軍迫るは - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/24(Sat) 10:43
エドモンド・ハミルトンの作品ではないのであった。作者はジョゼフ・サマクスンで、ハミルトンは監修。自分も21世紀になってwikiで調べて愕然とした(笑)。

まあ、それは抜きにしても、作者のサマクスンの、過去の作品のキャラクターバンバン出して盛り上がろうという二次創作スピリットがうかがえて非常に楽しい作品に仕上がっておりますな(^^)

この作品を平然と「エドモンド・ハミルトン」という著者名で売る早川様、根性が座っているというか、昔はおおらかだったというか……(笑)
なんだって〜〜〜〜〜(汗)
でも確かに言われてみれば納得です。
読んでいる間もなんだかいつもと違うような気がしていました。
面白かったですけどね(笑)

「作品」を「商品」としか考えていないからそういうことをするんですよね。
まさか当時ハヤカワも知らなかったわけはないですよね。

[1099] よく考えると - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/24(Sat) 09:53
1932年発表の「英雄コナンシリーズ」には、エルフもドワーフも出てくるわけがないということに気づいて、トールキンの世界構成力のすさまじさにあらためて震撼している……。
エルフもドワーフも神話起源じゃなかったでしたっけ?
ホビットはトールキン起源なので名前を使えなかったゲームがあったと思いますが。

ちうか化夢宇留仁も最近ハヤカワのコナンを何冊か落札しました(笑)

[1098] やはり宇宙には終末があるのよね - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/23(Fri) 14:15
「法」というのはエントロピーゼロの状態、物質すべてがカシッと一定の位置に存在していてすべての運動と変化が「可能である」世界です。法の神様はケチだから「可能だけどやらせてあげないよ」という意図のもと、「可能ではあるけど行われないまま」にしておきたいわけですな。だけどそのような状態を「作る」ことはできません。

「混沌」というのはエントロピー無限大の状態、すべてが運動しまくっていてかき混ぜられまくっているがゆえにすべてが均一に見える状態ですね。混沌の神様はそのような状態になっても「運動せえ、運動を続けろ〜」と運動をさせる以外のことをしないという、まあ、アホです。

運動をさせることができるのは混沌の神様だけなので、運動によって一時的に「静止した」状態のエリアができるかもしれませんが、それを作るためにはリソースとしてほかの部分がさらにぐちゃぐちゃになることが必要になるのですな。

これじゃあ法から混沌に向かう流れしか存在しないじゃないですか! という文句に対して「そうです」と無慈悲に告げるのが熱力学であり、「エントロピー増大の法則」です。発見したボルツマンはこの結果に絶望し、鬱病になって自殺してしまいました。

それに対して、意識的に運動状態を静止させる方向にのみ運動を行わせる仮想的存在としてマクスウェルが考えたのが「マクスウェルの悪魔」です。こいつが存在できるなら運動を制御することによって熱的死が防げるのではないか、と皆が期待をしたのですが、計算の結果、「マクスウェルの悪魔は、「運動状態を静止させるためにはどうすればいいかについて考え判断しなければ静止させるアクションを取りようがない」ので、どこをどうやっても情報を得て判断するのにリソースが必要であり、それにはマクスウェルの悪魔が整理して混沌を治す以上に、別な場所で世界をぐちゃぐちゃにすることが必要」だということがわかってしまい、物理学者みんなががっかりしました。

それでも何とか抜け道を……と考えた結果が、アシモフの長編「神々自身」です。要するにパラレルワールドを使うのですが、どう使っているのかについては本を読んでください、と……w
なるほど、なんにもできないのは同じだけど状況が違うんですな。
「マクスウェルの悪魔」に関しては本文でも触れられていましたが、これは出てきた時点でそいつをやるためのエネルギーはどこから来るんじゃい?と思いました(笑)
「神々自身」は近々読みます。
ボルツマンさんはお気の毒ですが、化夢宇留仁のイメージでは「熱的死」のあともエネルギー自体は「不変の法則」で存在しているけども「温度差」が無くなっているからなにもできないわけで、サイコロは振り続けられていると思うんですよね。
長大な時間の流れの中で、サイコロ100万個を振ったら全部1が出るくらいの確率で一部に温度差が生じて質量の集中が起こり、それが再度のビッグバンにつながって振り出しに戻る・・・という感じですねえ。
でもじゃあそもそも最初のビッグバンはどうやって起こったんだと聞かれたら「化夢宇留仁が生まれる前のことなんか知りません」と答えますが(笑)

[1097] すみません - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/22(Thu) 09:14
抑鬱状態ひどく、返信に困る陰鬱な政治ネタを書きまくってしまいました。反省してます。

今日からはゲームと本のことに対するカキコに戻ります。

申し訳ありません。
いえいえ。今が旬の話題には違いないでしょう。
ちうか戦争の心配などせずに、キャッキャッとウォーゲームを楽しめるようになりたいですな(笑)

[1096] むしろこいつを吊るしたい - ミソニコフ [東海] 2022/09/21(Wed) 20:31
このお方は、のんきな感じ
https://youtu.be/0ERZLQUHWHk
将来ロシアが崩壊した時 後ろ盾を失ったベラルーシで民主化革命が起こるかも
強力な後ろ盾がヘナヘナになったことで危機感を感じて迎合するような動画を作ったようですな。
吊るしましょう(笑)

[1095] あかん - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/21(Wed) 18:22
さすがにここまで負けたら軍を引いて引退して回顧録でも書くんじゃないかと思ってましたが、プーチン先生マジでウクライナ潰すつもりらしいですな。やめときゃいいのに……。
https://jp.reuters.com/article/putin-russia-ukraine-idJPKBN2QM0EG
なんかもう生きる気力がガンガンむしられていくというか。戦略的に優位な立場が戦術的に最も不利な状況で講和する理由は皆無、といいますが、プーチン先生、戦略的にはロシアのほうが優位、と信じているみたいなのでもうこれはどうにもなりませんな。日中戦争で日本の世論がどう動いたかを考えると、戦略核という、第一航空戦隊みたいな武器がまだ残っている以上、ロシアの国民が対プーチンクーデターに踏み切る可能性は皆無じゃないかと思えてくるのがもう……。来年のプリキュアを見ることできるんじゃろか自分。
クーデターはプーチンも警戒しているでしょうし、まだ支持率も高いようなので難しそうですね。
米軍のドローンかCIA、またはロシアの個人による暗殺しか道は残されていなさそうです。
核はほんとに勘弁(汗)

[1094] なんというか - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/21(Wed) 15:27
ムッソリーニ、ドイツ軍によって奪還されてイタリアの戦争状態をずるずる引き伸ばしてイタリアを荒廃させてなければ、あそこまでひどい最期を遂げずに刑務所病院で回想録書いてそれなりに長生きしてたと思うので、個人的な印象としては「逆さ吊り」には「本国の国土の荒廃」と「奪還」とがセットなんですよね……。

ウクライナで負けた段階であきらめてセントヘレナ島あたりで回想録書くくらいのところで収まったほうが、核兵器を撃ったとか焦土作戦をしたとかでロシアの国土まで荒廃させてロシアの一般市民にまで死傷者山ほど出して、国民からリンチされて死ぬ末路よりは、ロシアのふつーの女子供たちまでもが苦しまないだけまだマシだろう、と思えてならんのですが、偽善者でしょうかわたし……。
>「逆さ吊り」には「本国の国土の荒廃」と「奪還」とがセット
・・・なるほどおっしゃる通りですね。
そうすると一番妥当で犠牲者の少ない結末は暗殺かな・・・。

[1093] ムッソリーニと同じ結末って - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/21(Wed) 12:42
そんなことになったら隠遁先の刑務所病院から中国の特殊部隊によって奪還されてまた戦争が続いてしまうではないですか……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
そっちじゃなくて逆さ吊りの方です・・・

[1092] プーチンの末路か… - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/21(Wed) 01:30
ウクライナ戦争の展開見ていると、開戦はブラックゴーストの陰謀で、サイボーグ戦士のひそかな活躍で陰謀が打ち砕かれたために戦争の様相がターニングポイントを迎えたとしか思えないので、たぶんプーチンはそのうち009に射殺されるのではないか、と……。
単なる野望を抱いていたプーチンをブラックゴーストがそそのかしたというのは大いに考えられますな。
でも今回の大反撃の功績はウクライナの将校にあるでしょう。
ほぼブラックゴーストみたいな存在は実在しても、009は実在していないのが現実でしょう。

[1091] いや、それは - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/21(Wed) 01:20
ローダンシリーズでロボットとヘルメットのデザインがダサいのは、原作がどうこうとか依光先生のデザインセンスがどうこうとかいうのではなく、あれは「味」です。

もしロボットとヘルメットのデザインがカッコよかったら、みんなローダンシリーズを評するのに「ストーリーの緻密さ」とか「アイデアの革新性」とか「登場人物の魅力」とかを軸にしてしまうではないですか。そんなことになったら、あのシリーズは25巻で邦訳がストップしてしまうでしょう。そうすると全国のマルペが悲しみます。早川様はそのようなことにならないためにあえてダサいままにしておくのです(笑)。

それに、よく考えてみてください。メカデザインと科学考証が一新されてカッコよくなったローダンNEO、いまもシリーズ出てますか(笑)。
あのダサいというのは褒め言葉です(笑)
化夢宇留仁も全てが洗礼されたローダンシリーズはあんまり読む気がしません(笑)

[1090] プーチンの末路 - ミソニコフ [東海] 2022/09/20(Tue) 23:29
・甲状腺がんが悪化して死亡 ・・・元気そうだが
・飛び降り自殺→実は別人格の妄想だった→妻に真相を聞かされ我に返る→停戦→辞任→謎の死を遂げる
・芋虫型異星人に寄生されていた→ライカーにフェイザー銃(殺傷モード)で撃たれて死ぬ
化夢宇留仁が望むのは、ムッソリーニと同じ結末ですね。

[1089] アネクドート - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/19(Mon) 14:53
一介のコメディアンにすぎなかったゼレンスキーは、戦争のもたらした艱難辛苦を経験し、いまや偉大なる大統領になった。

偉大なる大統領だったプーチンは、戦争のもたらした艱難辛苦を経験し、いまや一介のコメディアンである。
うまいこと言う♪
・・・と思いましたが、今となってはそれはコメディアンに失礼ですね。
コメディアンは人を笑わせてお金を稼ぐ立派な職業ですが、プーチンがやっているのは自分の支持率を稼ぐためだけに膨大な人を死に追いやっている超極悪犯罪者ですからね。

[1088] 歌・ペギー葉山 - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/19(Mon) 14:19
今日も朝から一日中 履帯の音も軽やかに
電撃戦する戦場に 山なすロシアの鹵獲品
戦車を捕らえて クリック・クリック・クリック
カメラの音も 軽やかに
西側諸国が あざやかに
ソラ、たちまち機密は丸はだか

https://togetter.com/li/1946742

https://www.youtube.com/watch?v=mRyePuSjEAg
T-14ならなおよかったのに(笑)
T-90シリーズは言うても結局T-72の改良型ですしね。
それにしても普通操作部の破壊くらいしますよね。

[1087] ウィキ見るとネタバレ - ミソニコフ [東海] 2022/09/19(Mon) 13:38
映画 砂上の法廷 キアヌリーブス主演 を観ました。
親父を殺した疑いの息子を弁護する親父の友人の弁護士がキアヌリーブス
評価の低い映画らしいですが面白かったです。法廷ドラマですが小説にしたら良いミステリーになりそうです。
PrimeVIDEOで字幕、吹き替え共に無料で観れますね。
共演のレネー・ゼルウィガーがまるで別人だった(汗)
肺癌の悪魔祓いと超痛い女のコンビはなかなか濃い絵面ですな(笑)
化夢宇留仁も今度観てみます♪

[1086] 女王ブーディカ - 最後の戦士 [関東] 2022/09/18(Sun) 13:15
>BC60年頃 女王ブーディカがローマに反乱をしています。

wiki では、AD60年頃になってます。
確かに。
しかしこのタイムスケールで120年くらいの違いは誤差の範囲でしょう(笑)

[1085] ★★▲ - 藍屋 伝一 [関東] 2022/09/18(Sun) 09:02
>しかし彼らには似合わない戦闘モードの表紙ですな
私も買う時にえらい子供層を意識したデザインだなと思いました。
サジタリウスというとやっぱあの家電みたいなデザインのピストルなんですよね。
しかもトッピーさんとか滅多に撃たない印象。
やはり表紙まであの貧乏くさい感じを出せる環境じゃなかったんでしょうね(笑)
今だったら全然違う表紙になりそう。

[1084] タイプライターで打たれた日本人が書いたとしか思えない文章 - ポール・ブリッツ [関東] 2022/09/17(Sat) 10:30
マジレスすると、現物を読んでないのでよくわかりませんが、子音の「L」と「R」の混同と誤用が激しい、とかじゃないですかねえ、当時のアメリカ人の認識としては。日本人は活字で入るから実際にはそうしたことにはなりにくいと思うのですが。

そういやアブナー伯父ものの短編ミステリに、名探偵であるアブナー伯父が、手紙の些細なスペルの誤りから書いた人間がどんなものだったのかを推理する……というのがありますが、惜しむらくはその手紙の文面が、出てきた時点で読者に開示されていなかった、といういろんな意味で「惜しい」作品がありますな(笑)。
どうも誤字は無かったっぽいです。
描写からするとしゃちほこばったような、慇懃無礼な感じがそう思わせたようです。
言い回しが回りくどいとか?
省略がなさすぎるとか?・・・って、それじゃキングス・イングリッシュになっちゃうか(汗)

アブナー伯父・・・それはほんとに「惜しい」感じですね。
まあちゃんと書かれていても化夢宇留仁にはピンと来ようがなかったでしょうけど(汗)

[1083] サジタリウスレポート3 - 藍屋 伝一 [関東] 2022/09/17(Sat) 01:19
(続)

当時もあの生活臭というか庶民臭さにも惹かれて
見てましたね。本のそでの惹句でもそこをアピールしててワロタ記憶があります↓
http://blog.cnobi.jp/v1/blog/user/dd8cbcc8fb3de03370d7a2b9ca13d2a0/1663336594

これはおまけで、当時家人が作ったシビップ↓
http://blog.cnobi.jp/v1/blog/user/dd8cbcc8fb3de03370d7a2b9ca13d2a0/1663328540

あと、ソノラマ文庫の小説もあって、一話目が
たしか「因果な商売」というタイトルで、どこかの星へ
トイレを修理に行くという出だしでしたw
最初はそんなこと考えて無くて、なんだか変なおやじがいっぱい釣れたぞ?っとびっくりしたでしょうね(笑)
ちうかシビップ味がありすぎ(笑)

実は化夢宇留仁も小説は持っていて前に読んでmixiに感想を書いているので、近いうちにこっちにも転記します。

[1082] サジタリウスレポート2 - 藍屋 伝一 [関東] 2022/09/17(Sat) 01:18
(続)

http://blog.cnobi.jp/v1/blog/user/dd8cbcc8fb3de03370d7a2b9ca13d2a0/1663324673

http://blog.cnobi.jp/v1/blog/user/dd8cbcc8fb3de03370d7a2b9ca13d2a0/1663324671
設定資料いいな〜〜〜!
画面写真入りストーリー解説もその体裁事態が懐かしい。

[1081] サジタリウスレポート1 - 藍屋 伝一 [関東] 2022/09/17(Sat) 01:16
(貼れるリンクが2つまでなので、3分割で失礼します。)

うちにサジタリウスのムック本があって、
ひさしぶりに掘り出して見ましたぜ↓
http://blog.cnobi.jp/v1/blog/user/dd8cbcc8fb3de03370d7a2b9ca13d2a0/1663324672
なにこれめっちゃ羨ましい(笑)
しかし彼らには似合わない戦闘モードの表紙ですな(笑)

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

記事No 削除キー

- G-BOOK -