STAR TREK 備忘録

TOS

TAS
DS94-6
DS97

5 謎の新兵器パラライズ光線 More Tribbles, More Troubles
 
 食糧不足に陥ったシャーマン惑星に食料を運ぶ任務についているエンタープライズ。輸送艦が2隻同行している。
すると小型の宇宙船を攻撃するクリンゴンの巡洋戦艦を発見。
クリンゴンは新兵器パラライズ光線でエンタープライズの動きを封じるが、輸送船で撹乱することでクリンゴン船のエネルギーが尽き、離脱した。
小型船は爆発したが、乗員はなんとか転送が間に合った。
しかしその乗員は商人シラノ・ジョーンズとトリブルだった・・・。

 TOSのブルーレイボックスにおまけで入っていたので視聴。
TOSの「新種クアドトリティケール」の続編にあたる内容で、今度のトリブルは繁殖はしないように改良されていたが、やたらと成長が早い。
またトリブルの天敵といわれる生物も登場するが、それが実はトリブルが大嫌いなクリンゴンが苦労して生み出した新種の生物だったという設定が面白い。
TOSでは船長が座ろうとしたら椅子の上にトリブルがいて驚くというカットがあったが、今作ではそれが何度も繰り返され、しかも毎回大きくなって最後には椅子に座るのを諦めるなど、 気が利いたギャグも。
キャラクターも俳優によく似ているし、驚いたことに宇宙船の戦闘シーンもなかなかの迫力だった。
他にも画的にも脚本も思っていたよりも完成度が高くて面白く、アニメ版を侮っていたと反省。
 ちうかシャーマン惑星は「新種クアドトリティケール」でクアドトリティケールを渡す予定だったはずだが、毒入りだったので失敗し、未だに食料に困っているらしい(笑)
20200224


TOP